風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回

え?
終わりですかい?

いや、白蘭との戦いは終わると思ったけど
せっかく並盛に帰れるのにー。
予想もしてなかったので驚いた。

原作に追いついちゃったもんね。
お話が進めばまた放送してくれるのかなぁ。
並中でのツナたちがとても好きなので
またいつかを期待したい。

最終回は作画も良かったし
ツナの笑顔がいっぱいあって良かった。
匣アニマルたちのリングが可愛い。
しかも、ヤツらはしゃべれる!
これからはいつも一緒。

ちょっと駆け足感はあったけれども
とても清々しいラストでした。
スタッフの皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト

今週のリボーン

標的177:戦いの後

総集編だった・・・。
特筆なし。

次回から早速プリーモ編なのね。
キャラボイスはツナファミリーと同じなのかしらん。

今週のリボーン

標的176:脱出

ひゃーっ!
お久しぶりの骸さま。
幻覚とはいえ凛々しすぎ。
ツナたちの脱出をフォロー。
ユニの重要性も知ってるらしいし
おいしい役どころだわ。

ブルーベルにお仕置きする百蘭は超恐っ。
これが本性ですか。

さて、転送システムで無事に並盛に戻ってきた面々は
転送システムの破壊に失敗しわずかな時間稼ぎのみ。

スクアーロがザンザスに応援を頼むって!
じゃあ近々ヴァリアー登場ですか?(喜)

ユニがこちらにいれば
とりあえず百蘭の世界征服は阻止できそう。
4月からはプリーモ編らしいし
3月中にベルとかフランとか出てくるといいなぁ。

今週のリボーン

標的175:ユニ光臨

無数のパラレルワールドのうち
唯一、百蘭を倒すチャンスがある未来。

棺桶に入ってた未来のツナは仮死状態だったのか。
良かった!良かったよ。
この未来でもツナは生きてる。

もうすぐ
一番可能性を持っていた頃の俺が来る


大人ツナの声も浪川くん。
プリーモと一緒だ。

でも、負けちゃったねぇ。

正一の提案でチョイス再戦か
と思いきやスルーする百蘭。
こんなところがやっぱり百蘭。

そしてユニ登場。

百蘭と同じ異次元へ飛べる能力があるらしい。
その力は百蘭にとっても意味があるようで。

ユニはボンゴレに助けを求め
トゥリニセッテ争奪戦を否定。
チョイスを無効とする。

チョイスから一転、ユニ争奪戦へ。

スクアーロ、雲雀、ディーノそしてごっきゅん参戦。
ようやくバトルらしいバトルに。
テンポアップでワクワクする。
この調子で突っ走ってくれ。

今週のリボーン

標的174:未来の真相

ようやく百蘭の能力が明らかに。
すべてのパラレルワールドの情報を知りうるなんて
なんつー能力だ。
無数に存在するはずの未来なのに
たった一つ、百蘭が支配する未来しか残ってないとは。

それにしても入江くん
知らぬ間に何度もタイムトラベルしてたのね~。
未来を知りたいってのは人の常だけど
明日何が起きるか分かってしまったら
やっぱり生きる意欲を失うんじゃないかな。

世界を支配するなんて楽しいこととは思えないけど
百蘭はもう壊れちゃってるんだろうか。

なんだか一気に重たいストーリー展開。
ユニの登場で少しでも好転して欲しい。

今週のリボーン

標的173:チョイス決着!

まだ決着したとは思えんけども
とうとうチョイス編では
いいとこナシだったごっきゅんが悲しい。
せめて匣ぐらい開けさせてくれてもいいじゃないか。
ツナも序盤だけだったし
なんか全体的に物足りない。

それにしても正一の執念はスゴイ。
これで負けだとしても
ホント、よく頑張ったよ。エライ!

一方のデイジーは死ねない体って
それ、はじめから反則なんじゃ・・・。
釈然としない。
まあ、百蘭のすることだしな。
納得しろってのが無理かも。

次回は正一と百蘭の過去話。
果たして勝負の行方は。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。