風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春恋嵐

GのライブDVD届いたのに
貸してもらったストラバ春恋嵐がオモシロすぎてやめられない。

振り付きのオープニングとか
もちろん皆さんカッコイイんだけど
それ以上に面白すぎるよ!

特に夜の部の芸術と国語(ポエム)。
どっちも浪川祭。
いろんな意味でスゴイ。
浪川くんの神がかり的な画力に抱腹絶倒。
みんな上手なのにやっぱインパクトって重要。

昼の部のポエムのテラシマさんにも笑った。
あれ、色っぽいのか?
何か方向違うような気がするけど
画面いっぱいにずーっと映っててくれるので
それはそれでオイシイ。
清々しいやりきった感とかも。

ダメージ大の梶キュンも眉間のシワがステキ。

内容的には木村くんが一番お題に沿ってたと思う。

ゲームにはいまいちノリ切れなかったけど
イベントDVDはお腹がよじれるくらい笑った。
キャラも中の人も澪が最強(最凶?)。

ファンディスクでは新キャラも出たし
またイベントあるといいなぁ。
チケットが取れなくても映像化されれば楽しみもある。
ライブビューイングがもっと広がるといいのにな-。

リピートしててなかなか終われないので
GのDVDはまた後日。
スポンサーサイト

初めての

停電夏祭りのチケットが取れたお祝いに
柩を貼ってみました~。
当ブログでは初の画像アップロード。
わーい!柩さん、初めての男だよ。
イベント終わるまで貼っときます。

さて、今日も今日とてテラシマ鑑賞。
2D LOVE vol.2のDVDをやっと見た。
オープニングは寺島家から。
実家だというのに気負いもなく
いつも通りにナチュラルなてらしー。
むしろ羽多野くんのが緊張気味?
一夜明けて寺島家の全貌が明らかに。
夕べは真っ暗闇でほとんど見えなかったからね。
隣接した畑には大根。土があるっていいね。
自分も田舎者なので実家を思い出したり。

その後羽多野くんの運転で海岸をドライブ。
海岸つっても道じゃなくて砂浜。
砂浜が道状態になってて車も走れるってびっくり。
途中で馬に遭遇するという珍事あり。

そして武家屋敷跡で妄想デート。
羽多野氏曰く「正気?」というこっぱずかしい設定を
観光客いっぱいの通りで演じることに。

ひゃー!見てるこっちが恥ずかしい!
あんたたちっ。
ただ2人でイチャイチャしてるようにしか見えないよ!
あーもう、可愛いなぁ。初々しいなぁ。
人目も気にせずはしゃげるところが若い。

再び海岸で今度はオフロードレース。
ミニ四駆?(車のことはよくわからん)で競争。

この砂浜はしっかり砂浜で道はない。
おもちゃでマジで走れるのか? 
てらしーのは途中で穴掘りモードなのに
羽多野くんの車が延々走り続けてるのが驚異。

そして恒例のアニメイト店長を経て
エンディングの金沢駅へ。
二人でお土産持って改札へ消える姿が
とってもとっても普通っぽくていい。
カメラ目線も素敵だけど
素の日常を切り取ったような表情が
たまに見られるところがファンとしては嬉しい。
仲良し感たっぷりで収録時間は約60分と結構長い。
スミからスミまで、てらしーが可愛かったよー!

さて、vol.3はどうしたもんか・・・。
ん・・・・・・---見たい・・・。← 聞きたいじゃないところが何とも
むむむ、DVDのためだけに買う?

M.O.E

俺たちの歌を聴くCD

DVD付き豪華盤を購入。
二人とも歌が上手だし
懐かしアニメのOPEDなら曲も安心。
てことで楽しみにしていたCD。

つい最近までDVD付があるなんて知らなくて慌てて変更。
届いてソッコーDVDを見た。

ジャケット撮影時のオフショットらしいのだが
当の二人は何に使われる写真なのか知らない様子。
場所は北海道とか言ってたけどホントかなぁ。

印象は・・・。

もうとにかくユルユルとマッタリ。
全体的に緊張感とかほとんどなくて
普通に学校の帰りに友達の家に寄ったみたいな。
超仲良しなのが良く伝わる空気感。
見ようによっては小学生みたいなノリ。
インパクトはないけど癒されます。
収録時間は30分弱。

CDは文句なく面白かった。
曲紹介というかミニコント?みたいなのも楽しくて。
最後まで聴いてくれてありがとう は
サービス過剰でちょっとヤバいです。
テレビで聞いてたから
いきなりチュッとか音がしてびっくり。 ← リップ音の嵐

知らない曲も多かったけど
知らなくても聴いたことあったり
改めてアニメの歌って面白いなぁと。

印象的だったのは

Blue Velvet ← 見てないのに知ってた
葛飾ラプソディー ← 日曜の定番
アンバランスなKissをして ← リアルタイムで全部見た

てらしーの声は普通に喋っててもすごく好きだけど
歌声はさらに伸びというか艶が増してて
耳に響いてくる感じがたまらなく好き。

もし第2弾が出たらきっと買う。

さて、次は Radio 2D LOVE Vol.2 の豪華盤で
テラシマさん家を見てこよう(ワクワク)。 ← 毎日何かをポチってるらしい

Lucian Bee's

ROMANXIA WORLD TOUR 2010 in YOKOHAMA
に目が釘付け!

このイベントは夜の部に参加したんだけど
当日はあまりの熱狂に何がなにやらで。

改めて隅から隅まで見られるDVDはやっぱり素晴らしい!
っても悲しいかな昼夜全公演が収録されてるわけではなく
ライブドラマとトークパート以外は1パターンのみ。
全部見られたらもっと良かったのに~と欲は尽きない。

もうね、一体感がハンパない!
出演者が生き生きして良く動く。
楽しくってそれをどう表現したらいいのか分からない
ってぐらい楽しそうにステージ上を跳ねる。
出演者全員の告白タイムも
ロマンシアのソロライブも
躍動感があふれててものすごいパワー。
しっかりキャラなのに限りなく素に近くて
ロマンシアが実在して本当にライブをやってるみたい。

ラストで袖に引く達とてらしーの一瞬のやりとりは必見!

荷物整理中でモノを増やしたくなくて
でもガマンできずに買っちゃったけど
マジ買って良かった!

お宝です。

恋愛番長

さんざん迷って迷って誘惑に負けて購入。

結果、買って良かった~!

見だしたら止められないし夜中でも大爆笑。
こんだけ隅から隅まで楽しめたDVDは久しぶり。

どこまでがキャラでどこから素なのかはっきりしないけど
たぶんご本人たちに近いキャラ設定なのでは。

ヤス@てらしーの2次元大好き発言満載。
2次元大好き人間としては肯定されてるようで嬉しい限り。

萌えポイントは実演。
理想の告白とか理想の甘え方とか
森久保&寺島で実演すんの。

てらしーの女性役はそんじょそこらの女子より可愛い。
甘え方なんてマジでいつもやってるとしか思えないほど違和感が無い。
中性的というか愛玩動物系の可愛さかなぁ。
もう何やってても可愛い。

あー、でも本物の女子がやってたら可愛いと思えないので
あくまでも欲目なのかも・・・。

毎回の告知がまたツボで。
声だけのはよく聞くけど
カメラに向かってただひたすらに
一生懸命喋ってるてらしーはまた別の意味で可愛い。

ビーズログキュンのCMなんて
キュンってちょっと首をかしげるんだよ。
悶絶もんの可愛さ!
これ女子がやっても可愛くないよね。

素のEDトークは私服でまた違った雰囲気。

特典映像も超楽しい!
恋愛シュミレーションゲーム「アマガミ」をプレイする森久保さん。
ゲーム初体験の森久保さんを指導するアマガミ番長てらしー。
遊びにくるボブと梶くん。
森久保さんがゲームにハマっていく様子がリアルに面白い。

マジで、買って良かった!

好評につき二期が制作されるらしいよ。
これからも目が離せない!

ウラトド

君に届けDVD1巻の音声特典に収録されてる
キャストトーク「ウラトド」。
出演は、浪川くん、能登さん、ゆうきゃん。
本編で無口キャラということでゆうきゃんが司会。

アニメの見どころ的な話がメインなんだけども
なんと!ゆうきゃんの風早が聞けます!
浪川くんグッジョブ!

やらない!と初めは拒否るものの
特典だからと押し切られて。
ほんのワンフレーズだけど
超さわやかな風早を超さわやかに演じるゆうきゃん。
スタッフも大絶賛!
浪川くんが危機感持つほど良かった。

風早は浪川くんで、まったくもって無問題だけど
ゆうきゃんでもいいなぁ、マジで。

言ってから照れまくってるゆうきゃんが可愛ええ。
風早って絵に描いたような爽やかくんだから
演じる方はかなり恥ずかしいと思うよ、うんうん。

いやぁ~いいもん聞かせてもらいました。
今のところ情報上がってないけど
2巻には付かないのかなぁ「ウラトド」。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。