風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録れてない!

コードギアスの感想を期待された方にはゴメンなさい。
23話録画失敗しました・・・。
なんかもうダメダメです。
自分も調子悪いけど機械も不調らしい。
一応最終回だったのにな~。残念無念。

もし配信やセルで見ることができたら
その時に感想を書きたいと思います。
スポンサーサイト

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 血染めのユフィ

何が起きてるのかさっぱりわからない。
主役のルルやスザクでさえ誰かの駒か?
仕組んだのは誰だ?

行政特区日本はシュナイゼルにとっては利があるらしい。
コーネリアは総督という立場上容認した模様。
腹心のダールトンを補佐に付ける。
黒の騎士団は苦しい立場に。
民衆の支持を失いキョウトの協力も絶たれる。

久しぶりにギアスを使うルル。
シャーリーが出張るなぁ。いつも爆弾なんだよね。

ナナリーにユフィが好きかと聞かれルルは
「好きだったよ」・・・過去形だよ。

ユフィと二人で話したいと式典にガウェインで登場するゼロ。
ガウェインを操縦中のC.C.にシンクロするスザク。
C.C.のイメージにルルの母親マリアンヌが出てきたぞ。なんで?
ギアスでユフィを支配しようとするが失敗。調子がおかしい。
会話により一旦は和解するが・・・ギアス暴走。
ルルの意思とは関係なくギアスが発動。
「日本人を殺せ」に反応したユフィは銃を手に虐殺を開始。
ブリタニア軍にも虐殺命令を発令。
あの見た目だからね。殺しまくる姿は異様な迫力。
あーあ、ダールトンも撃っちゃったよ。

計画以上の出来てディートハルトさん怪しすぎ。
計画て誰の何の計画ですか。
皇帝の高笑いも気になるところ。

自分の意思では無かったものの
起きてしまったことを最大限に利用しようとするルル。
黒の騎士団総員に告ぐ ユーフェミアは敵となった 見つけ出して殺せ
ギアスが発動したままの目には涙が・・・。

ギアス、危なくなってきました。
コントロールできない絶対遵守の力なんて危険すぎる。
そんなルルを操れる人間がいるんだとしたら・・・怖い。怖すぎる。
果たしてルルは耐えられるのか・・・。

昔ばなし

鈴がタイツで「俺、参上!!」て大はしゃぎしてるもんで
ためしに見てみた仮面ライダー電王
なにこれ!めっさ面白いんですが。
脳みそ筋肉なモモタロスとキザで軟派なウラタロス
不幸を絵に描いたような良太郎とどれもこれもキャラが濃ゆい。
桃太郎の赤鬼と浦島太郎の亀って設定がスゴイ。
関さんノリノリだよ。遊佐さんエロエロだし。
仮面ライダーの仕草がキザでエロいなんて前代未聞じゃん。
でも一番の萌えポインツは超地味な良太郎の「へんしん!」でした。
あんな投げやりで切なげに変身と呟かれるとドキドキだよ。
なぜにそこにトキメクのか自分でもわかりません。
1話から見たかったよ。特撮てどっかで再放送見られるのかな・・・。

次回はキンタロス?
うはー楽しみ!
今さら仮面ライダーにハマるなんて世の中わからないもんですね。

******************

春とは名ばかりで復活にはほど遠く体調不良が続いております。
寝てばかりいるのに耐えられず少しばかり萌え補給もしたんですが
まだ更新する体力がありません。
しばらくは亀の歩みになると思われますので
生暖かく見守っていただければと思います。

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第21話 学園祭宣言!

相変わらず内容は濃いんだけどねぇ。
非常に散漫で消化しにくいお話でした。
場面転換多いしほぼオールキャラ出演で解りにくい。

謎が明らかになるどころか増えてるような気がするんですが・・・。
咲世子さんて何者?ディートハルトは何してるの?

学校だとルルはゼロじゃないんで話がややこしくなる。
「まったくめんどうな・・・。」
ほんとに面倒だよ。

腹の読めないシュナイゼルと無邪気なユフィ。
コーネリアがだんだん気の毒になってきた。
眉間のシワも深くなってるし。

シャーリーは相変わらずのトラブルメーカー。
画面に映る頻度が高かったです。

行政特区日本・・・ね。
「聞こえていますかゼロ」とルルに呼びかけるユフィ。
ユフィの無邪気さは子供のそれに似て残酷。
世の中はそんなに簡単じゃないんだよね。
あーあコーネリアも怒ってるよ。

ここにきてユフィがルルの敵になる?

今回の目玉は
水中保管?されてるらしいオレンジくん
ロイド叩き(違う)に夢中なセシルさん
ピザに目がないC.C.

スザクとユフィの言動は現実感がなさすぎて空虚。
何かと対比させるならそれも有効なんだけど
まだどうしてもチープな印象が強い。
来週のゼロの動きに注目したいと思います。

開店休業

体調が悪くてブログの更新ができませんです。(ヨロヨロ)
熱は下がったんですがカゼ症状が改善せず
日々体力の消耗が激しくなっております。
回復までしばらくお待ち下さいますようお願いいたします。

当たるのはだれだ

4月発売予定の嘘つきはだれだ(Atis collection)の特典

小林市太役:鈴村健一さんのトークショー

ですってー!!!

な、何枚買えば当たるんだろう・・・。

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話 キュウシュウ戦役

なんか、ぬるーいお話でした。
何が描きたかったのかよくわからない。
一話ごとの密度が違いすぎるような気が。

中華連邦に逃げてた澤崎さん?
大群連れて何しにやってきたんでしょう。
登場が派手な割りにあっさりやられてしまいました。
中華連邦にとっても何のメリットがあったのかサッパリわからん。

スザクもね騎士を辞めてみたり戻ったり。
受けるにしても辞めるにしてもさ
それなりの覚悟とか責任とかあったりしない?

ユフィがお飾りてのはわからんでもないけど
初めのころはもう少し発言力あったような。
ニーナとの会話で何が吹っ切れたんですか?
ココロの動きがよくわからん。
しかもそのわからんちんに説得されるスザクって・・・。

人間なんてどうせ三歩進んで二歩下がるような人生だけどさ
フィクションにそんなリアリティいらないよ。

「生きていて!」に反応してましたねスザク。
ギアスはまだ有効らしい。仕組みはよくわからないけど。

今回の目玉は
ランスロットは飛べる
ガウェインは複座でハトロン砲が撃てる
C.C.はナイトメアの操縦もできる

ランスロットの発艦シーンはカッコイイ。
ルルがエナジーフィラーをスザクに提供して共闘するところもいい。
アニメーションのクオリティは相変わらず高いと思う。
質が高い分ユフィとスザクのやりとりが陳腐に見えてしまいました。

あと残り3話なんですよ。なのに来週はまた学園ネタ。
神話の謎とか明らかになるんでしょうか。

総集編構成にしたせいで24・25話が定時放送できなくなったとか。
それについては後日放送してくれるらしいけど
放送枠は始めから決まってるわけだし、やり方が中途半端な気がする。
変則4クールとかの噂もあったけど続編は決定したものの形態は未定とのこと。
散漫にならないようにTV放送だけでそれなりにまとめて欲しいものです。

インフルエンザによる高熱で頭が沸いているため
何やら辛口になってしまったような・・・。これも愛ゆえご容赦を。

スレイヴァーズ・ヌード

抜群の安定感を誇る森川×櫻井のシリーズ。

スレイヴァーズ・ヌード/インターコミュニケーションズ(原作:華藤えれな)

<キャスト>
倉橋柊一:櫻井孝宏 冴木鷹成:森川智之 若宮法顕:堀内賢雄
山脇 滋:成田 剣 倉橋桔梗:結城比呂 他


クリスマスのエピソードで番外編ぽい感じ。
前作からほとんど時間が経過していないし
大きな事件が起きるわけでもないので非常にまったりとしています。
その分二人の心情が丁寧に描かれていて世界観にドップリ浸れる。
全編通して柊一のモノローグがたっぷりです
奴隷から始まった関係だし簡単に修復するのは難しい。
柊一が本当に心を許せるようになるには、まだ時間がかかるんじゃないかな。
それでも少しずつ心が近づいているようで少し安心したり。
久しぶりの山脇@成剣は反省してると言いつつも
疑わしい感じが漂っててやっぱり成剣でした。

からみは2回かな。
櫻井さんの耐え系大人声で吸い付くような色香が充満してます。
モリモリはいつものクールな敬語。
もはや語ることもないくらい安心して聞けます。

そして賛否両論のシリーズ初トークが付いております。
皆さん楽しげですが内容があまりないんでどっちでもいい感じ。

BGMも控えめで全体的に静かでしっとりとした雰囲気に仕上がっています。
何も起こらない普通の日常という設定は好きなので心地よく聞けました。
お話的にはちっとも進展してないのでまだまだ続きそうです。

私的おススメ度は◎。

タイムスリップ

純情ロマンチカを読んだり(マンガ)読んだり(小説)聞いたり(CD)
してたらお休みが終わってしまいました。
中古なのに定価並みで買った8巻に入ってた全サのチラシ。
美咲の棒読み朗読が収録される!・・・かもって。
まだ間に合うと慌てて応募券付き新品を買いに走ったり
いろいろと無駄にしましたです。
つまるところそれ程に櫻井さんの棒読みが好きなわけです。

で結局、Are you Alice?は聞けずじまい。
手元にあるとつい安心しちゃうんだよね。
できるだけ早めに聞きたいとは思っております。

地球へ・・・の放送枠決定しましたね。
大変楽しみでございます。
地球へ・・・は劇場公開時に見て何だかやたらと感動しました。
今では感動したという記憶しか残ってないのですが
ずいぶん後になってからセルビデオを買うくらいには印象的だった。
ヲタ友から強制的にコミックスを全巻読まされたり
自分的には思い入れのある作品です。
2クール構成らしいのでコミックスに近いストーリーになるのかな。
初めて見たときの感動が蘇るような作品になることを期待してます。

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第19話 神の島

なんか・・・すごかった。それしか形容しようがない。
前半ほのぼの青春グラフティから後半怒涛の展開。
鳥肌たっちゃったよ。濃すぎて感想がまとまらない。
たぶん今月で終わりだし物語は佳境なわけで。

混乱中の頭でとりあえず呟いてみますか。

スザクもルルも生きてるってことは
ギアス使ったんでしょうね。
何て言ったのか気になる。

スザクとルルは同じ島の違う場所にいるらしい。
そしてそれぞれが遭遇したのは敵対中のカレンとユフィ。
二つのペアの場面が交互に描かれます。

ゼロの正体が最初にバレるのがユフィとは意外。
何にせよ普通に会話ができたのは喜ばしい。
ユフィが相手だとルルもただのお兄ちゃん。
スザクはカレンのこともわかるし直前以外の記憶は無事らしい。
敵同士が遭難して一夜を共にするというのはアニメの定番なのか。
食糧確保ね。うんうん人間食べることは重要だよ。
ルルとスザクの食糧確保の方法が違ってて面白い。

シュナイゼルお兄様は妹の捜索に出向かれます。
この人黒いのか白いのか良く分からん。
話し方はクロヴィス並みに茫洋。
島には他にも何かあるようで技術者としてロイドさんがお供。

海中では黒の騎士団が潜伏中。
ディートハルトさんがゼロ大好きっぷりを余すところなく発揮。
藤堂と衝突して収集がつかなくなっております。
C.C.がゼロの愛人てまた貧困な発想だな。

一夜明けて神話に関係する何かを探ってるシュナイゼルご一行。
オカルトとかロイドさんが文句を言っております。

地上では敵同士で行動中のルルとスザクが出会ってしまいます。
人質交換とか揉めてるうちにルルが何か踏んだ?
光った!地面で大きなギアスマークが光ったよ。
あ、落ちます。4人を乗せてゴゴゴと地面が下がって。
探索中のシュナイゼルご一行とご対面。
フリーズするスザク。いったい何を見たんだい?
ルルとカレンは実験用ナイトメアを奪って脱出を図る。
シュナイゼルを見つけて抹殺しようとするルルだけど
武器は未調整で暴発し役立たず。
と思ったら、飛んだよ!ナイトメア。で無事脱出。

ユフィは保護され命令違反で拘束されるスザク。
なんで?スザク何かしましたか?
ユフィが抗議しますがシュナイゼルに軽くいなされます。
「後で何とかしてあげるから」・・・限りなく嘘くさい。

ルルがスザクに使ったギアスは「生きろ!!」
前向きだ。こんな前向きなギアス初めてだ。
一度しか使えないのにスザク愛されてるな。
「俺は生きなきゃいけないんだぁ!」
スザクからこんな台詞が聞けるとは。
で、結果的に命令違反ね。
さてさてこのギアス今後どのように作用するんでしょうかね。
楽しみでございます。

キュウシュウには日本国旗を付けた部隊が攻め込んできてると。
どちらさんでしょうかね。
来週も混戦の模様です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。