風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また来年

GyaOで配信中の新釈 真田十勇士が面白いです。
いつ頃制作されたんだろう。
声優陣がかなり豪華ですよ。
メインの猿飛佐助が保志くんです。
歴史好きも声優ファンも楽しめると思います。
1/4までのものもあるので
興味のある方はお早めにどうぞ。


*********************


今年もあとわずかとなりました。
更新頻度が低いにもかかわらず
お運び頂きありがとうございます。
細々とではありますが
また1年続けられたらいいなぁと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさま良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

東京マーブルチョコレート

東京マーブルチョコレート/全力少年

櫻井ボイスだけが目当てで購入したんですが・・・。

恋人同士の始まりの物語。
決してストーリーがまずいというのではなく
こういう話に心が動かない年齢になったのかなと。
年齢のせいにするのはよくないけど
未来も可能性もたくさんあるときに見たら
元気をもらえたかもしれないと思う。
水彩画タッチの絵もアニメーションも音楽もいい。
ヒロインはカワイイ。ミニロバもカワイイ。
でも男が好かん。
結局「好き」って言ってないじゃん。
櫻井ボイスをもってしてもこの優柔不断さはNG。
何だかね東京ラブストーリーのカンチを思い出したよ。
当時でもあの日和見的な行動は受け入れ難かったし。

でもまあ、収録時間も少ないしお値段も控えめなので
試しに見てみるのも良いかと思います。

マクロスF

昨日の深夜、マクロス25周年記念特番がありました。
2008年放送予定の新シリーズ、マクロスフロンティアの紹介。
1時間枠だったけどゲストトークと軽い紹介で終わるんだと思ってたら
がっつり1話放送してくれて、えらく得した気分になりました。
だってねー、主役が中村悠一氏ですよ!
グラハムに続き何だか盛り上がりそうな予感。
マクロス自体はほとんど見たことないので
ストーリーについては何とも言えないけど
今風のキャラ絵はとっつきやすいと思う。
主役のルックスはDグレの神田似です。
これだけでも十分ファンにはオイシイ。
小西くんがしぶーいオヤジ役でしょっぱなから
戦闘機を駆っててカッコ良かったです。
まだ放送時期も未定なのに
まるっと1話見せてくれるなんてTBSも太っ腹だ。
それだけ力を入れてるってことなんでしょうか。
期待して放送開始を待ちたいと思います。

Yahoo!動画で無料配信中の
創聖のアクエリオンエウレカセブンを見ました。
どちらもリアルタイムではあまり魅かれなかったけど
連続してじっくり見てみると印象変わるもんですね。
アクエリオンは部分的に結構感動して鳥肌たったりしたよ。
トーマ様のアンニュイな雰囲気の行き着くところがとても気になります。

地球へ・・・のファンディスクは
期待の新規映像Type Blue The Origin が短すぎ。
まあ値段的にしょうがないとは思いますが。
総集編はよくまとまっててブルーの最後なんかはやっぱり感動します。
特に子供たちがタイプブルー級の力を発揮するところは何回見ても泣けます。
キャストトークは斎賀・子安・杉田+音響監督。
割と固い感じで皆さんまじめに語ってます。
作品から離れないトークなのでキャスト目当てで買うのはちょっと辛いかも。
本編のDVDを購入してない方は買っても損はないかと思います。

ガンダム00 #12

教義の果てに

刹那ってばガンダムになりたかったの?

アザディスタン王国にて
保守派の要人マスード・ラフマディが何者かに拉致される。
国連からの支援は国内に分裂をもたらした。
革新派との対立が深まれば内戦の可能性がある。
王位についた自分の選択を振り返るマリナ。
改革派は秘密裏にユニオンの軍事支援を受ける。

沙慈くんはルイスのママに気に入られたようですよ。
この人たちの寸劇(失礼)は劇中劇みたいな印象です。

ヤッホー。グラハムの登場ですよ。
CBも武力介入する模様。
故郷での内紛。刹那は協力を申し出る。
アリー・アル・サーシェスも出てくる気配。
あれぇ~、拉致したのってサーシェスさんたちですか?

太陽光発電受信アンテナ施設を攻撃する超保守派とサーシェス。
マスード・ラフマディが拉致されることを予測していたような行動。
計画的犯行

支援に向かったグラハムはGN粒子に気づきデュナメスを追う。
グラハムスペシャルって・・・
台詞の物々しさがパトリックぽいよ。
そんな力いっぱい名乗らなくても・・・。
ごめん、思いっきり笑えた。
王子様な見かけとのギャップがたまらんです。

粘着質な戦い方が執心ぷりを示してますわ。
ロックオンたじたじ。
押してもだめならもっと押してみろって。
あんまり強引だと嫌われるよー。
そこへ、モビルスーツが王宮へ向かったと緊急通信。

クーデター発生か?

首都へ向かった刹那は繰り返される惨劇を見た。

俺は ガンダムになれない

国を救うはずだった太陽光発電支援は
対立を生み国を分裂させてしまった。
サーシェスを見る限り保守派でも革新派でもない
別の力が働いてるようだけど・・・。

この国の未来はどこへ行く?

次回、刹那がガンダムになれるようです。

獣神RAVE

獣神演武のWEBラジオ獣神RAVE

櫻井さんがゲストの回だけ聞いてみた。
何が面白いって小山力也さんだよ。
もう何もかもがヘン。
あのテンションどこかで聞いたようなと考えて
ナリケンに似てるんだと気づきました。
ナリケンから変態ぽさを完全に抜いた感じ。
すべってるようですべってないあのテイスト。
小山ワールドに引きずり込まれ
ちょっとあっけにとられた感の櫻井さん。
鈴はさすがに慣れた感じでバランス良く
ボケたりつっこんだりしてました。

それにしてもね、鈴の博識っぷりがスゴイ。
小山さん曰く、「ホントに君は何でも知ってるねぇ」
コンビニの始まりとか流通システムとか
普通そんなに詳しく知らないよ。
好奇心が旺盛でアンテナをたくさん持ってる人なんだなぁ
と改めて思いました。

そして、ファンからよく聞かれるという
櫻井・鈴村仲良し説に対し
「そう、でもない・・・。」とピッタリハモるあたりからして
十分仲がいいんじゃないかと思ったり。
まぁ趣味がまったく違うから
プライベートで一緒に行動することは
ほとんど無いんだそうです。

力也さんのパワーと鈴の評論が濃すぎて
目当ての櫻井さんがあまり印象に残らないというオチでした。

ガンダム00 #11

アレルヤ

グラハムさん、お久しぶり。
いつ見てもステキ。

スメラギを非難するティエリア。
まあ、誰かを非難したい気持ちはわかるけどね。
ティエリアがよく閉じこもって浮かんでる
オレンジのコンピュータルームみたいな所がヴェーダらしい。
ヴェーダってイオリアのAIとかかな。
ティエリアってもしかして人間じゃない?
人間に対するコメントがいつも俯瞰的なんだよね。

アレルヤの別人格、ハレルヤって名前だったんだ。
遅まきながらやっと気づきました。
初回からハレルヤ言ってたのは
自分の別人格に話しかけてたのね。

アレルヤは人革連の超兵実験被験者だった。
研究所で処分されたはずなんだけどね。
どうやって生きてCBのパイロットになったんだろ。

あの忌まわしい研究が・・・

自らの過去を絶つために研究施設の破壊を提案。
スメラギとヴェーダの推奨を受けミッション開始。
コロニーへ侵入し葛藤の末、研究施設を破壊した。
自分が生み出された研究所の破壊。
アレルヤの葛藤が大きかったですね。
まあ、あの場で迷うのは戦士としてどうかとは思うけど。
迷うのも悩むのも作戦開始前にしときましょう。

ガンダムのパイロットの中に超兵機関出身者がいる

超兵機関てのも一枚岩じゃないのかね。
セルゲイさんの知らないところで行われてた実験らしい。
CBはこの非人間的な研究の情報を世界へリーク。
人革連にとっての大スキャンダル。
セルゲイの権限により研究機関は封鎖された。

アレルヤ、お誕生日おめでとう。
初めてのお酒は苦かったようです。

第2期のOPはブリリアントグリーンらしいです。
ボーカルの声が好きなので楽しみ。

誰かの声

仕事帰りの電車の中で。
後ろの男性二人が話をしてて
そのうち一人の声が急に耳に付いた。
うわぁ~、ハマケンさんの声にそっくり!
ずっと聞いててもいいくらいのイイ声だ。
電車の中の声って結構耳障りだったりするけど
「もっとしゃべってー」と思ってしまった。
声もだけど話し方も笑い方とかもすっごい似てて
本人じゃないのか?と思ったくらい。
こっそり顔をうかがったらやっぱり別人でした。
でもさ、声優さんが同じ電車に乗り合わせる可能性はあるわけで。
また声探ししてみよう。
お疲れモードの帰り道もちょっとは楽しみになるかも。

その声で

ネオアンジェリークがアニメ化だそうで。
キャラ絵が好みでゲーム買おうか迷ったけども
キャストがいまひとつでスルーしてました。
が、アニメ版新キャラにゆうきゃんの名前が!
中村悠一氏は今マイブームなんだよねぇ。
やっぱ期待しちゃうでしょ。
正式タイトルはネオアンジェリークAbyss
2008年春から地上波にて放送予定。
ビジュアル含め続報を待ちたいと思います。

それからもう一人気になる宮野くん。
年末年始用にゲームを探したいです。
ちょっと大人でボイス低めのキャラがいいな。

ハマケンさんご出演の遥か3にもちょっと興味あるけど
PS2はめんどい。携帯ゲーム化して欲しいっす。

新しいゲームなんか物色してないで
積みゲーを片付けるべきだよね・・・。
とはいっても今聞きたい声ってのがあるのよね。
欲しいものがあるのは幸せなことだと思って
情報収集に勤しみます。

ひとりごと

世の中がとても生きにくいのは
人との付き合い方が真剣すぎるからなんだろうなぁ
きっともっと適当でいいんだよ
でも、その適当を習得するには
人間の一生は短すぎるような気がする

ガンダム00 #10

ガンダム鹵獲計画

無事・・・というわけにはいかなかったけど
まあ、鹵獲されなかっただけマシということで。

GNフィールドが使えない?
アレルヤはどうしちゃったの。
あらら、アッサリ掴まってしまいました。
アレルヤの中にはもう一人いるからね。
このままってことはないと思うけど・・・。
グリヤ細胞を強化された超兵ソーマ・ピーリス。
ティエレンタオツーで接触されたアレルヤは意識を失う。
キュリオスは人革連の輸送艦に収容される。

ようやくヴァーチェがご到着。
キュリオスが鹵獲されたことを知り
怒りを露にするティエリア。
人が変わったようにしゃべるしゃべる。
かなり攻撃的だし。
眼鏡をとるとルックスも結構いいね。

重い体でがんばりましたが
ワイヤーで固定され動きを封じられ一環の終わり
かと思ったら・・・脱皮・・・ですか?
ティエリアの目の色が金色に変わった!
ガンダムナドレだって。
あの太い体の中に別のガンダムがいたなんて。
ああ、なんて面白い仕掛けでしょう。
(スタイルはあんまり好みじゃないけども)

ヴェーダ 俺は・・・僕は・・・私は・・・。

非常事態とはいえ予定外のことだったらしく
ティエリアは動揺し一人称が混乱してます。
一方キュリオスでもアレルヤの別人格がお目覚めになりました。

脳をいじくりまわされてできた化け物なんだよ!
同類だからさ、わかるんだよ!


ミン中尉の特攻でセルゲイとソーマは辛くも脱出。

おのれ、ガンダム・・・ってセルゲイさん
仕掛けたのはそっちでしょ。
その台詞おかしくないか?

うーん。
あんな状況でガンダムマイスターたちは
かなり善戦したと思うんだけど
王さんもアレハンドロさんもスメラギさんも
なーんか皆さん評価がシビアだねぇ。

ソーマ・ピーリスが人間らしくなってたような。
登場時はもっと機械みたいだったけど
今回は表情もあったし話し方にも温度が感じられた。

ティエリア大活躍ドキドキの30分でした。
次回はアレルヤがしゃべるのか?

ニュータイプのCMがグラハムだったよね、ね?
もしかして人気あるのかな。
最近登場してないから嬉しかったり。

攻めてみる?

このところ毎晩、羊を聞いていて
どうやら宮野くんの声が好きらしいことを自覚しました。
宥められたり甘えられたりしてメロメロで
眠るどころじゃありません。
月森チックな紀章さんもいいけどね
宮野くんのトーンにやられっぱなし。
いやホント、これイイです。

そういえばドラゴノーツにも宮野くんが登場しました。
アーシムとか。ちょっと悪っぽいところがまたいい。
めっちゃ鬼畜系な雰囲気を漂わせてるので
今後に期待したいところ。

へぇ~眠りたいんだ?

リリース好調な羊でおやすみシリーズ。
彰とホッシーの1枚目お試し版を聞いたんだけど
二人ともブリぎみであまりヒットせず。
その後続々と発売されるもスルーしてたのですが・・・。
第8弾はテーマがツンデレとな。何か興味惹かれるさ~。
宮野くんと紀章さんがツンツンしながら
羊を数えてくれちゃったりするわけですよ。
これは萌える・・・よね?
自分でも訳のわからない衝動に駆られ
発売よりも1週間も前に探し回るという愚行を。
で、ようやく11/30(正しい発売日)に無事入手。

早速寝しなに聞きましたよ。
数えてるところは、まあ、どうでもいいんですが
始めと終わりそれから100毎に入るコメントがいい!

まあ羊ぐらいなら数えてやらないこともない
おまえが眠るまでそばにいてやってもいい


くぅ~っ!この素直じゃない感じがたまらん。
何重にも捩れてる言い回しがいい!
宮野くんはやや気弱系で紀章さんはオレ様系と
タイプは違えど充分萌えさせてくれます。

安眠効果があるかどうかはさておき
ツンデレ好きな方にはおススメします。

ガンダム00 #9

大国の威信

ロックオンが二人!?

大国って人革連のことか。
現段階でソレスタルビーイングに敵対してるのは人革連のみ。
どうやら物量作戦でプトレマイオスを狙う模様。
通信装置をばらまいて障害が生じる地点を探す。
人革連のテーマと思われるBGMが雰囲気を盛り上げます。
すっごく中華っぽいねぇ。

ルイスのママ登場に沙慈タジタジ。
うーん。この人たちの役割がさっぱり。
どのようにストーリーに絡むのか
そろそろ種明かししてくれてもいいのに。

アザディスタンには国連が援助するようですよ。
アレハンドロ・コーナーさんようやく正式登場。
へぇ、この人国連大使だったんだ。
ソレスタルビーイングとも関係があるっぽいけどね。

トレミーではクリスティナが持ち場を離れる。
あのぉ~、モニタでセンサーが反応してますが
放っといていいんでしょうか。
フェルトとロックオンは悲しい過去を持つ者同士
気持ちを寄り添わせ生き残ることを誓う。
着々と迫る人革連の網にトレミーは気づかないまま
その位置をキャッチされてしまう。

デュナメスは整備中で発進できない。
キュリオスとヴァーチェが先行発進する。
ガンダム2機による陽動はあっさりと敵に見抜かれ
トレミーは波状攻撃にさらされる。
キュリオスとヴァーチェが戻るまで6分。
その間艦の守りはエクシアと固定されたデュナメスのみ。
艦内に緊張が走る。
それにしてもプトレマイオスに攻撃装備がないなんて。
GNフィールドだけでも充分なのかもしれないけど
動揺して展開できないんじゃ意味ないし。
ガンダムだけに頼るっていうのもなぁ。
攻撃しないまでも迎撃ぐらいできたほうがいいんじゃ・・・。
スメラギは敵の動きからガンダムの鹵獲が目的だと気づく。
恐怖から我を失うクリスティナにフェルトが渇を入れる。

生き残る! 全員生き残るの

アレルヤとソーマはやっぱり対で描かれるのね。
アレルヤって超人機関と関係あるんでしょうか。
それともソーマにシンクロしてるだけ?

あいかわらずテンポはいいし分かりやすい。
だけどエピソードに連続性がないっていうか
何かこうあっさりしてるっていうか
あんまりガンダムっぽくない気がする。
ま、面白いからいいんだけど。

まんまと敵さんの罠に落ちてしまいましたが
果たして次回、無事脱出できるのか。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。