風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が師再び

鋼鉄三国志 歌劇舞台 深紅の魂よみがえりしとき
6/28(土)昼の部にいってきました。

約2時間のイベントで1部が歌劇2部がキャストトーク。
歌劇はテレビ放送の後日譚。
主演の宮野くんは歌って動いて大変そうでした。
他の役者さんも声優さんの当てる声に
動きを合わせるのが大変そうだった。
アニメの絵を再現した衣装でキャラの特徴が良く出てました。

キャストトークはとても面白かった。
司会が遊佐さんですから。
姿勢はゆるーく、つっこみは鋭く。
宮野くんは少々お疲れ気味かな。
あとイトケンさんと新キャラさん1名。
あ、そういえば新キャラもう1名のボイスがオノディでした。
今後まだ展開があるんですかね。


******************


ヴァンパイア騎士×夏目友人帳のイベント当たりました。
来週も宮野くんが見られる・・・。
体力的には自信ないけど楽しみです。
スポンサーサイト

コードギアスR2 TURN 12

ラブ アタック!

本編から離れたラブコメモード。

やっぱりルルはシャーリーが好きなのか・・・。
シャーリーはなぁ・・・。
いろいろ問題ありありだと思うよ。

咲世子はくの一ですか。
忍者ぽいとは思ってたけど。
その天然ゆえの影響をどっかぶりなルル。
今のルルには咲世子の協力が不可欠なので複雑なところだ。

ミレイ会長の卒業イベントとかで学園は再びの大騒ぎ。
キューピットの日だって。
その帽子は・・・。みんな何故素直にかぶるんだ?。
どう考えてもビジュアル的に変だよ。
会長のおふざけで、狙うはルルの帽子とな。
途中で咲世子と入れ替わってからはもう
ありえない動きの連続で。(忍者だからね・・・)

どう考えてもやりすぎだが 
しかたない 明日から体育の時間はあいつに


ギアスまで使って・・・何かが間違ってる。
その上アーニャはモルドレッドまで持ち出して。
ここにも常識無い人がいたよ・・・。
結局シャーリーと落ち着いたけど
ミレイさんもルルに想いがあったのかね。
人気者だなぁ、ルル。
モルドレッドが出たせいでブリタニア軍まで出動する騒ぎになり
結果的にスザクもランスロットで参加。

なんだったんだ この騒ぎは・・・
お察しします、ギルフォードさん。

ブリタニア側ではいろいろな動きが。
ビスマルク?ナイトオブワンですか。
皇族の中でもシュナイゼルは別格な感じ。
拘束されてるカレンのところにナナリーが。
姫様がR2初登場ですよ!
どうやらギアスの謎を追ってたらしい。
コーネリアがいるとメリハリがあっていい。
オレンジくんはギアスキャンセラーが使えるって。
サンライズらしい能力だね。
(種のNJキャンセラーを思い出した)
ロロみたいに一定範囲に影響するらしい。
シャーリーが過去を思い出しちゃったねぇ。
だからシャーリーは危険なんだって。
せっかくギアスで距離を作ったのに
振り出しに戻ってしまいました。

ルルを心配するロロがいちいち可愛い。
あっちにもこっちにもヤキモチ妬いてる。
シャーリーよりもナナリーよりも
やっぱロロにしとくのがいいよ、ルル。

帷先生

ありえない・・・。
今週の隠の王、帷先生が1カットも出てこなかった。
初めてですよこんなの。
エピソード的に仕方ないけどサミシイ。
その分雷光が出張ってました。
来週はいっぱい出てね。

Dグレ、ラビ祭りでした~。
始めから終わりまでラビ三昧。
これも初じゃないかな。
神田祭りは何回かあった気がするけど。
子供のラビからSチックなラビ。
大人ないつものラビとバリエーションもいっぱい。
ストーリー的には生死の境というシリアスさだけど
鈴の声が堪能できるおいしい1話でした。

コードギアスR2 TURN 11

想いの力

中身が濃いっすねぇ~。
王道ラブストーリーをからめつつ
バトルシーンたっぷりな回でした。

やっとシンクーが味方についたよ。
最初からそうしてれば良かったのに。

咲世子さんって何者?
謎が多いお人だ・・・。
学園でルルに化けてたのは咲世子さんだったのね。
ロロが心配するようにちょっとやり過ぎ感が。
ああ~もうロロはすっかりルルに懐いてるね。
この子には幸せになってもらいたいもんだ。

大宦官のお気楽な台詞の裏で
繰り広げられる戦闘がすごかった。

天子陵だろうがおかまいなしの大宦官。
ジノと対峙するシンクー。
シンクー:ブリタニアはどけっ! これは我が国の問題だ!
ジノ:でも、国際的にはあっちが国の代表だからさ

いやぁどっちの言い分ももっともだ。

天子を守りたいというシンクーの切なる願いに応えるため
ゼロは新型の蜃気楼で登場。
ゼロの専用機らしいけどあの無敵さは何ですか。
ロイドさんもびっくりだよ。
ラクシャータとロイドの静かな戦いも面白い。

アーニャはルルの血族なのか?
C.C.にもシンクロしてた。
そういえばルルが皇子のころの写真持ってたし。

天子などただのシステムだと言う大宦官通信記録を流し
中華連邦各地で暴動を起こさせる。
クーデターに合わせた人民蜂起。

民衆の支持を失った大宦官に
中華連邦を代表し我が国に入る資格はない


シュナイゼルは大宦官を見捨て撤退を指示。
大宦官はシンクーに成敗される。
が、一足遅くカレンはスザクが連れ去っていた。
スザクなぁ、もうちょっと何とかならないもんか。
ルルとの溝がどんどん深くなっていくのが切ない。

結果的に中華連邦を吸収できたってことなのか?
え?またシンクーと天子を引き離しますか。
それ意味ないんじゃ・・・。
だからって想いには世界を変えるほどの力があるって
どこのロマンチストですか。
確かに心の力は大事だけどさ~。

教団。。
ギアスの使い手を生み出し研究している組織。
今の教団は中華連邦の領土内にあるらしい。
現当主はV.V.。
C.C.は前当主だったらしい。
ようやく神話関係の情報が。
ここら辺はかなり興味があるので
もっと話が進んでくれるといいなぁ。
オレンジくんも関わってるしね。

さて、カレンのこともありルルは一旦日本に戻る様子。
機密情報局の設備を私物化してるよ。
迎えに出たロロの嬉しそうなこと。
昨日の咲世子(ルル)の行動で
またシャーリーがおかしなことに。

おはよう、ルルーシュくん

その上、アーニャとジノまで出てきたよ。

俺たちこの学園に入ることにしたから よろしく先輩!

て、ええーーー!
スザクだけでも難儀なのに更にラウンズが2人ですか。
しかもアーニャは何か知ってそうで危険なんだよ。
この先学園のルルは咲世子のことが多いだろうし
いつまでバレずにいられるのやら。
検討を祈る・・・。

また見てギアスは天子を抱えたシンクーでした。
んふ、可愛い。

キツネLOVE

発売日に買ったままだった緋色の欠片DSをようやく開封。
目当ては浪川くんと杉田。

何はともあれ祐一先輩でしょ。
はぁぁぁ~もう美しすぎてクラクラ。
絵が美麗ってそれだけで幸せになる。
浪川さんのボイスも良くてウットリ。
フルボイスばんざい!

PS2版は1周目では攻略できなかったらしいけど
無事にクリアできてホッ。
絵と声は抜群なんだけどね~。
PS2のときから言われてたようにテキストがいただけない。
誤字脱字が多いし文章の構成がおかしい。
戦闘シーンが無駄に長く地文もくどい。
かなり長い道のりを経てたどり着くエンディングは
あっけないほどあっさりしすぎ。

シリアス場面の他2・3良い曲もあるけど
全体的にBGMや効果音がチープな印象などなど
気になるところはたくさんあれど
絵とボイスで自分的には充分満足。世界観も好み。
まだエンディングは一つしかクリアしてないし
画像と交換できるおみくじ集めもしたいので
しばらくは緋色の時間になりそう。
昨年買った翡翠の雫も積んだままだし・・・。
ま、ボチボチ時間を作って浸ろうと思います。
待っててね杉田。

キャラソンはどうなんだろう。
浪川くんのはちょっと興味あるな~。

やっと緋色の欠片を始めたばかりなのに
8月には蒼黒の楔(緋色の欠片3)が出るらしい。
ああ、いつになっても追いつかない・・・。

スザクのこと

近頃めっきり評判の悪い愛しのスザクについて。

職場のギアスファンがコミックスを貸してくれました。
ナイトメア オブ ナナリー 2巻
反抗のスザク 1巻
反逆のルルーシュ 4巻
しめて7冊!

ナナリーとスザクは全くの別物。
ナナリーがナイトメアに乗ったりギアスを使ったり
スザクのランスロットはボディスーツだったり。
ルルーシュはアニメに近いけれど
これも設定がかなり違う。
パラレルと思って読まないと混乱するかも。
でも、目新しい情報もあって
第一期のアニメの復習になりました。

なんか、読んでて思ったけど
ルルーシュがスザクにかけた「生きろ」ってギアス。
死にたいスザクにはかなり残酷なことだったんじゃないかと
もう死ねない、自分の意思とは無関係に生きなければならない。
ルルやナナリーや、その他スザクを愛する人から見れば
ただ生きていて欲しい、死んで欲しくないという愛情だけど
当のスザクにしてみればいい迷惑で。
しかもギアスは2度使えないから
この先ずっと死にたいと思いながら生き続けなきゃならない。
そりゃルルを恨みたくもなるかも・・・。
と、今は思う。
死ぬより生きることのほうが大変で難しくて。
足掻きながら生きてるスザクがやっぱり好きです。

コードギアスR2 TURN 10

神虎輝く刻

あまりにも展開が速くてついてけない・・・。
場面の切り替わりも速過ぎて・・・。

さてさて天子様強奪の続き。
新型で登場の藤堂が初仕事が花嫁強奪とボヤいてます。
斬月のカラーリングは藤堂さんぽいね。
ランスロットとも張り合えるスペックらしい。
天子を追おうとするシンクーだがその前に大宦官が立ち塞がる。
中華連邦も一枚岩じゃないからなぁ。
シンクーもやりにくいことだろう。

一方ゼロは天子と会談中。
ブリタニアに対抗するためモンゴル・インドを含め
より強大な合衆国の設立を提案するが
天子との会話のテンポが掴めないまま交渉役を神楽耶に譲る。
中華禁軍の追撃部隊を計画通りに撃退。
あせる宦官は捕らえたシンクーにナイトメアを与え部隊の指揮を命じる。
神虎(シェンフー)は性能が高すぎて
扱えるパイロットがいないという曰くつきの機体。
文武に秀でたシンクーにはまさしくうってつけ。
何度も喀血してるのであまり時間はなさそうだけど・・・。
作ったのはラクシャータのチームだって。
インドから中華へ横流しされたらしい。
インドも一枚岩じゃないってさ。

紅蓮で応戦するも一歩及ばずカレンは囚われる。
必ず助けるからってそれはルルの言葉だね。
カレンにはちゃんと伝わってた。
状況からディートハルトは撤退を進言するが
ゼロはカレンを助けるために突撃を選択する。

エースパイロットを欠いた黒の騎士団は
地の利を使うシンクーに対抗できないまま追い詰められる。
頭脳はほぼ互角なんだけどねぇ。
土地勘があるシンクーのほうが有利なのは仕方ないか。

我らに勝利をもたらすは わが国の大地そのもの
ゼロ おまえの負けだ


ゼロは負けを認め天帝八十八稜へ撤退する。
歴代天子を祀る墓は中華連邦も攻撃しずらい。
果たしてインドの増援はあるのかね。

ブリタニアに援軍を求めた大宦官は
日本ともどもシンクーをも葬り去ろうとする。
シンクーの後ろにはナイトオブラウンズが3機。
シュナイゼルって相当えげつないことしてそうだ。
優しそうな顔立ちなのに常に容赦ない感じが漂うのが不思議。

ルルがんばれ、ここが正念場だよ。

て、え?
何でルルが学園にいるの?
何のマジックですか。
お知らせのスザクも不思議がってたね。
ま、必要があればそのうち明らかになるだろう。
スザクによればルルとシャーリーは公認の仲なのか?
シャーリーはヤダなぁ。まだカレンのほうが・・・。
シャーリーじゃなければルルの恋話も見てみたい気が。

今日もまたみてギアスが可愛かった。
癒される・・・。

ゴゴゴ

8月武道館のGO!GO!5!FES‘08
7回申し込んで7回ハズレた。
思ってた以上にショックが大きくて自分でびっくり。
で、8回目はいきなり立ち見席のみって何?
受付期間7月までなのに売り切れ?
受付終了ギリギリまで申し込み続けてやろうと思ってたのに。
あーダメだ。プレオーダーとやらの仕組みがわからん。
イープラスのページを何度読んでもよくわからんです。

ま、確かなのはチケットが取れなかったってこと。
行きたい気持ちは今もいっぱいだけど
4月からの一連の作業に疲れた感もあり。
後は他力にまかせよう。

エル・カザド

梶浦由記の音楽聴きたさに
Yahoo!で無料配信中のエルカザドを見た。

どんな話かまったく知らなかったけど
宮野くんや神谷くんも出てて得した気分。
キャラデザがとてもいい。
音楽は梶浦さんだし期待通り。
スペイン?風の情熱的なメロディが多い。
YUUKAの挿入歌は声と曲がマッチしてて
哀愁と力強さが感じられる。
無料分は3話のみなのでお話はまだ序盤。
主人公の一人は人ではなく作られた存在なのかな。
超常的な能力を持ってるらしい。
機会があれば続きを見たいかも。

音楽が良かったのでサントラ購入を検討中。

コードギアスR2 TURN 09

朱禁城の花嫁

相変わらず展開速いな。
ブリタニアの方々まで登場して
かなーり人口密度が高かったね。

中華連邦は黒の騎士団に人工島である蓬莱島を貸与する。
事前に根回しがあったってことなんだろうけど
マジで受け入れてもらえるとは・・・。結構環境も整ってる。
中華の民は飢えてるらしいのにねぇ。

ナイトメアがたくさん艦で届いたけどインド?
ラクシャータさんが暗躍した模様。
あーこの艦斑鳩っていうんだ。
ガウェインのシステムを移した戦艦てとこか。
一緒に沈んだオレンジくんの機体は見つからなかったらしい。

中華連邦を制圧しブリタニアに挑む計画は
シュナイゼルに先手を打たれ出遅れた形に。
中華連邦の天子とブリタニア第一皇子の婚礼。
険悪だった中華連邦との関係を一気に修復する一手。
実質天子様はブリタニアの人質ってことか。
今までお目にかからなかった第一皇子が登場。
確かに凡庸だ・・・第一皇子なのに・・・。
シュナイゼルとは比べ物にならない感じ。

ブリタニアに売り払う・・・ 天子様を・・・

お、シンクーがお怒りモードだ。
シンクーには過去に天子様に助けてもらった恩があるらしい。
婚礼を認めるべきか天子を守るべきか悩むシンクー。
大宦官の専横と民の窮乏、天子との約束。

婚礼の招待客としてブリタニアからザクザクと。
スザク、ジノ、アーニャにセシルさん。
ミレイを同伴したロイドさん。
シュナイゼルの同伴でなんとニーナまで。
意外とノリノリな第一皇子と事態にとまどう天子。
そこへ、ゼロを同伴した神楽耶が参列。
一同騒然。
まあねぇ、お目出度い席にあの格好はどうかと思うよ。
て、そういう問題じゃないか。
神楽耶と黒の騎士団は婚礼の貢物と言い放つ宦官。
仲裁に入ったシュナイゼルは
ゼロの仮面とスザクを賭けてゼロとチェスをすることに。
シュナイゼルは素敵なんだけど
あの人を食った態度が何とも好かん。
優しげな素振りで限りなく上から目線。

一方ところかまわず噛み付くニーナがスゴイ。
この子の理屈はいつもわからん。
ミレイにスザクにカレンに暴言吐きまくり。
でも誰も咎めないんだよな、それが不思議。
婚礼には出てくるなとゼロに釘を刺すシュナイゼル。

そして婚礼当日。と、そこにまた乱入者が。
シンクーがクーデターを起こした。
花嫁を攫いにきた王子様か。
天子様をとることにしたんだね。
うんうんいいよ。それでこそシンクー。
天子様に駆け寄るまさにその時
銃を持ったゼロが天子様の傍らに現れる。

花嫁はこの私がもらい受ける

ゼロの哄笑が響き渡った。
もう極悪人にしか見えないんですが・・・。
ロロのボロ雑巾ぐらいのインパクトだよ。
あっちもこっちも敵に回してこの先どうすんの。

で、最後の最後にまた爆弾が。
オレンジくんはどうやらV.V.と契約なさった模様。
ゼロもC.C.も敵じゃないってさ。完全復活してるみたい。
この人極端で面白いから今後の動向に注目。

また見てギアスがマジでオレンジなジェレミアでした。

クラウン・クラウン

このところ惰性で見てたD.Gray-man
いやぁ、久々にトリハダたった。
復活した左腕がさらに進化したよ。

臨界点突破!
クラウン・クラウン発動!

ひー、何か剣が出てきた、すごい。
演出がごっつカッコいい~。
アレンてやっぱ主役なんだな。

ラビとか神田とか神田とか・・・
気になることは他にもいっぱいあるけど
ティキとアレンのバトルは見ごたえありました。

************

今期のアニメは豊作だと思うのだが
やっぱり継続視聴できるのは限られてきて
結局のところ週に10本程度。

コードギアスはいうまでもなく。

隠の王精霊の守り人それから
バンパイア騎士ロマンチカは期待以上。

意外と面白かったのが図書館戦争HOLiC
堂上教官と百目鬼くんが気に入ってます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。