風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の男

え、えええええー!

山下・・・お前もか・・・。

森次さんからの手紙がオープンにならないなー
とは思ってたけど

「すまない、みんな・・・。」 て、何?

加藤機関てそんなに魅力的なのか?
ならぜひ転職したいぞ。

ラインバレルモードB
超カッケー。
性能はもちろんだけどあの色がいい。

早瀬がモテモテなのが謎。
今はあーゆうのがモテる時代なんだろうか。
スポンサーサイト

ガンダム00 2nd

#20 アニュー・リターン

ライル・・・。
ミレイナを取り戻すときはカッコ良かったんだけどねぇ。
「言われなくてもやることはやる」
とか言っても撃てなかったねぇ。
で、彼女を撃った刹那を殴る殴ると。
あーダメっ!結局刹那が憎まれ役ですか。
兄さんもっとしっかりして。

こうゆう愛ゆえ?のダメっぷりを発揮する男が
好みという人もいるだろうけど自分的にはNG。
気の毒だとは思う。誰かのせいにしたいとも。
でもダメ。
ただ黙って殴られ続けてる刹那が超男前でした。

沙慈もひとごとじゃないよねー。
いつかルイスと対峙しなきゃならないし。

オーライザーの制御を取り返すハロがステキだった。
強引にドッキングモードにしちゃうあたりがラブリー。

ただでさえ少ない戦力。
刹那への恨み?を引きずらないで欲しい。
とりあえずロックオンの早期復活を願う。

バスカッシュ!

先行上映会(東京)に行ってきました。
真ん中より後ろけっこう空席が目立ったような。

アニメはかなり力を入れて作られてるらしく
斬新な色使いとスピード感がすごかった。
動きももハンパなくてソウルイーターの1話を思い出した。
何となくキャラも似てない?
作画スタッフにフランス人が参加してるとのことで
日本のアニメではあまり見ない雰囲気になってると思う。
主人公が常にテンション高めなので少々五月蝿い。
出演スタッフは、河森監督、美術監督のロマンさん、シリーズ構成の佐藤さんの4名。
会場に来ていた板垣監督の飛び入りあり。
河森監督のテンションが主人公ダンに近いような気がした。

MCの鷲崎さんは他のイベントでも見たことあるような。
キャストトークは下野、伊藤、浅野、花澤の4名。
何といっても花澤さんの天然ボケっぷりが激しく
鷲崎さんがからむと笑いの渦。
浅野さんの強烈なツッコミも面白く
下野さんは笑いすぎてヒーヒーしてました。
このトークかなり楽しかったです。(予想外)
イベントの模様は特番として放送されるらしい。

クオリティは高そうだけど自分の好きなテイストではないので
視る可能性は低いかな・・・たぶん。

遠い日

ゆうきゃんのお誕生日だそうで。

29歳かぁ。
人生まだまだこれからですね。
きっと良い年になると思います(断言)

謹んで・・・

お誕生日おめでとうございます


今、ニコ動で「ミューコミ」を聞いてます。
卒業か~。
あまりに遠い昔で覚えてない・・・。
でも、卒業ソングっていつ聞いても
粛々とした気持ちになるな~。
可能性っていうか新しい何かが始まる感じ。
いくつになったって可能性はそこにあるんだろうけど
卒業のときのそれは特別な気がする。

きっと、大丈夫
卒業おめでとう

ガンダム00 2nd

#19 イノベーターの影

アロウズ(イノベーター)との全面対決開始。
ごちゃごちゃしてて何がなんだか。
あのGN粒子の光つか脳量子波の会話って
テレパシーみたいなもんなのかな。
実際どういう仕組みなのかよくわからんよ。
あ、これも脳量子波の影響かハレルヤが目覚めてたね。
どいつもこいつもカタキカタキ言ってて沙慈がキレた。
せっかくのルイスとの会話も不調に終わったし。
憎しみの連鎖が何も生まないことは自明の理。
過去じゃなくて「今」を見つめるのは難しいことなんだろうか。

ソーマ・ピーリスが生きていたことで
アンドレイはまた間違った解釈をしてるし。
「父はどれほど前から軍を裏切っていたというのだ」
いや裏切ってないから。
この人こうやってひん曲がったまま進んでいくのかね。

リヴァイブは進んで捕まったように見える。
てことはリボンズが何か企んでるんだろう。
で、アニューはやっぱりですか。
「だって私はイノベーターなんだから」
完全にリボンズに支配されてるっぽいけど。

あー、ネーナは歪んでるなぁ。
王さん、これでお終いだとしたらいいとこなしだなぁ。
2ndにおけるこの人の存在意義ってなんだったんだろう。

次回、アニューとライルが対峙。

キミとどこまでも

1月中に買い集めたゆうきゃん関連ブツ。
どれだけ貢いだかちょっと自慢してみる。
だいぶ熱は下がったような気がするのだけど・・・。

<DVD>
ネオアンジェリークAbyss 1 Limited Edition

<CD>
ネオアンジェリークヴォーカル集 gold note
ネオアンジェリークキャラクターCD3
身代わり伯爵の冒険
CBC Rushout 2nd
DEADLOCK
DEADHEAT
DEADSHOT
なかよし公園
瑠璃の風に花は流れる

(中古CD)
マクロスF超銀河ラジオCD
DEADSHOT初回特典フリートークCD
ネオアンジェリークAbyss ~財団へようこそ~

<ゲーム>
ブレイザードライブ(DS)

<BOOK>
ラブルートゼロ コイゴコロ咲く花 イベントパンフ

あれ?意外と少ない?
え?多い・・・?
最早自分では判断できなくなってきてる・・・。

この他にもドラマCDの原作本とか
友人に借りて買ってなかったCDを
改めて新品で購入したりとかいろいろ。
うふふ・・・。
もう笑うしかない。

2月も既に予約だけでいろいろ・・・。
果たしていつまで続くのか。
日々の糧になっていることは確かなので開き直ろう。

ガンダム00 2nd

#18 交錯する想い

4ヶ月で復旧か・・・。
また同じことを繰り返しますか。
連邦軍はアロウズの指揮下に入ると。
いよいよもってアロウズの天下。
マネキンさんは行方不明らしい。
マリーは大佐を失ってソーマに戻っちゃったのね。
CBはマイスターに加え沙慈もソーマも総出で
その割りに地味にメメントモリ2号機を破壊。

何だかラブ要素満載。
お悩みアレルヤに理解してやれとライル。
アニューは露骨に通信してたけどライルは気付いたのか?
ソーマでも刹那でもいいけどキューンキューンしてるんだから
そろそろ誰か気付いてくれ。
戦力差があるのに発信機つけられてるんじゃ分が悪すぎ。
沙慈はとりあえず一歩前進か。
自分にできることをすると決めたらしい。
アンドレイはいろいろ偏っててあんまり魅力ないし。
実父を殺した事実は変わらないし主張にも説得力がない。
ルイスはどうするのかね。
リジェネはリボンズが気に入らないのか
勝手にヴェーダの位置を王留美に知らせる。
「お兄様」て誰のことだろ。やっぱ紅龍かな。
ヴェーダの情報を求めてるCBには渡りに船。
早く知らせてやって~。
刹那の体調も悪いしティエリアだって繋がってたいよ。

ミスターブシドーがアロウズのパイロットスーツ着てたけど・・・。
一匹オオカミは卒業か?
でもアロウズはちょっとなぁ。
彼の信念とリンクしないと思うよ。

あー、何かカタロンの隠れ家が攻撃されてる。
マリナが危ないけど大丈夫だろ、きっと。

キャラの作画が(特に顔)崩壊してた。
Nプロさんの仕事って雑だなぁ。

メメント・モリ

<Wikiより>
メメント・モリ(Memento mori)はラテン語で
「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」
という意味の警句である。
日本語では「死を想え」「死を忘れるな」
などと訳されることが普通。

へぇ~、なるほどね。
大量破壊兵器に相応しいネーミング。(ガンダム00)

ラインバレルでは
早瀬や矢島が一度死んでることに掛かってるのかな。

ロシアの倉庫でホタテ?を網で焼いてる加藤が違和感バリバリ。
当たり前のように受け取る早瀬もどうなの?

加藤久嵩と絵美ちゃんが兄妹ですか。
へぇ~。
矢島って基本いい人だよね。
生き返ってさらにいい人っぽくなってる。
行動の中心は理沙子だけども。
でも、どうやったって他人は自分の思い通りには動いてくれなくて。
その現実にどうやって向き合うのか見もの。

森次さん出番ナシ。
その代わり?矢島にボコられたフルヤがちょこっと出てました。

いつも一緒

スキチカさんでものっそ可愛いモノを見つけた!

カレンダーキャラクターズ というらしい。

刹那と雪だるま・・・。
激しく不似合いなのにこの可愛さ!
ティエリアの鼻メガネは微妙だけども
ランドセルと組み合わせるところがナイス。
アレルヤと鯉のぼりとか
他のキャラクターも絶妙に可愛い。

うっかりアマゾンでポチりそうになった。
欲しい・・・。めちゃめちゃ欲しい・・・。
でも、12個もどこに飾る?

30%offは魅力なんだけど
箱買いしたら全部揃っちゃうので
それもつまんないかなーと思案中。

パソトモのモモバージョンもいいなぁ。
あんなに凶悪な顔なのに何て愛らしい。
これは、きっと、たぶん・・・買ってしまうと思ふ。

ガンダム00 2nd

#17 散りゆく光の中で

ああああ・・・。
軌道エレベーターが落ちた。

事実を知った6万もの市民をも反連邦勢力とみなし
反乱分子共々軌道エレベーターを撃つと。
1世紀以上もかけて造ったものが一瞬で落ちた。

刹那は傷ついた体を押して
沙慈はためらいを抱えたまま
二人ともがんばったけども力及ばず
メメントモリは発射された。

何かもうね、心臓止まりそうだった。
刹那の叫びはどこにも届かなくて。

一人でも多くの人を救うという
セルゲイの主張はハーキリーにも届いた。

被害の規模を予測したスメラギは
展開中の全機にデータを転送し協力を求める。
パージされる外壁の落下を防ぐために
敵対していた部隊が一つにまとまる。
マリーも、沙慈も。
アロウズさえも。

敵も味方もなくただ降り注ぐ外壁を撃つ光景は
思いは同じであることを伝える感動的な場面なのに
ここまでしなければまとまれない
人の愚かさを見せつけられてるようで。
一層せつなくなった。

頑なに心を閉ざし会話を拒み
ひたすらに父を憎み続けたアンドレイは
父を討つことで何を得たのだろうか。
セルゲイは誠実で正義の信念を持った素晴らしい人だったよ。
だからマネキンもマリーもその人柄を尊敬していた。
いつかそれに気付くといいね。

これで第三勢力の野望が終わってしまった。
セルゲイさんがいないんじゃまとまりようがない。

せっかく造った文明の利器を失って
人々は生きていけるのか。
だとしたら軌道エレベーターなんて必要ないってことだね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。