風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNLIMITED∞

これなぁ・・・。
かなーり微妙。
トラック間のDialogueはショートドラマを分割したもの。
トータルでも10分程度のものを何で分割するの?
ドラマ自体も本編の途中を抜き取った感じで超中途半端。
わざわざトラックの間に入れるなら
キャラクターのモノローグのほうがずっといい。
歌もなぁ、テンポはあるものの単調で
音質もシングルと全然違う気がする。
薄っぺらくて丁寧に作られた感じがしない。
すごーく、やっつけ仕事な印象。
ボリューム的にもお値段に見合ってないと思う。
イベント応募券目当てでも高い買い物だった。
複数買いしなかったことがせめてもの救い。
スポンサーサイト

ガンダム00 2nd

#25 再生

刹那とリボンズの戦いに加勢したロックオンとアレルヤ。
ヴェーダのバックアップがないイノベーターに
ガンガン迫るところが良かった。

CBサイドは全員無事で何より。
パトリックが生きてたよ!マジで不死身か。
いや~まさかマネキンさんと結婚とはね。
沙慈とルイスは元サヤに。
ビリーさんとスメラギさんも元サヤなのか?
ブシドーの扱いが酷くない?しゃべってないよ!
ビリーさんの後の暗闇に一瞬だよ。

マリナとかカタロンとか何がどうなったのか
今ひとつわからんのだけど
みんな無事だったし前進もしてるみたいなので
ま、いっか。

ロックオンは決意も新たにマイスターとしてがんばる。
アレルヤとマリーはCBを離れてどこへ行くんだ?
ティエリアはヴェーダとして見守り続けると。
刹那の説明が少なすぎ。
純粋種のこととかイオリア計画のこととか。
フェルトともっとラブラブしても良かったのに・・・。

CBはアロウズの不正を暴いたものの
やっぱり世界から疎まれ続けるわけね。
武力行使する危険因子だもんね。
それでもその立場のまま世界を見守ると。
まあ、そういう存在もあっていいんじゃないかなと思った。
正義の味方になれなくても
きっとその存在には大きな意味があるから。

CBが存在しててくれればいつかお話の続きもあるわけで・・・。

劇場版 ガンダム00 2010年 公開

なんとなく不足気味なエピソードを補完してくれるといいな。
ちょっと楽しみです。

夢にまで

昨日、一日中ラブルートゼロのイベントDVDを見てたからだと思いたい。
夢に杉田が出てきた・・・orz

なんで?何故に杉田?
ゆうきゃんならまだしも何で杉田なのーーー!
自分で自分が理解できないっす。

しかも何か優しい・・・。
口数は少ないのに言動が優しいんだよこれが。
いつもあんなに挙動不審なのに!

えーと、杉田さんの声はダイスキです。
夢に見たせいかどうかはわからんけど
何となく気になって積んであったCDの中から
2枚ほど発掘してPCに落としてみました。
今週中に聞けるといいなぁ。

杉田さんは未知の生命体という認識で
今まであんまりちゃんと見てなかったんだけど
これから意識して夢と現実の検証してみようかと思います。


以下、拍手お礼です。 【“夢にまで”の続きを読む】

鋼鉄の華

ラインバレル最終回。

ものっそ印象の薄い最終回だった。
中身がないというか・・・。

ラスボスのマサキとの戦いで
エネルギー残量の無いラインバレルに
マキナの全エネルギーを送るフラッグのファイナルフェイズ。
マキナが停止するとファクターの死を意味するって。
命をかけてラインバレルをバックアップするところが
感動的だったのだけど・・・。

みんな生きてるじゃん!なんで?
いや、生きてていいんだけども。
イベントもあるしね、ここで死ねないよね。

森次さんと矢島がステキだったから良し。
ストーリーというよりもビジュアルや
演出を楽しむタイプの作品なのかも。
目で楽しませてもらったので
こうゆう作品もアリかなーと思います。

ガンダム00 2nd

#24 BEYOND

ティエリアが撃たれた!
しかもめった撃ち・・・。
これ、さすがに身体はもうダメだろう。

ダブルオーはルイスに捕まって
特攻兵器に押されるアレルヤとマリー
吐血するラッセ
粒子残量の少ないトレミー
サーシェスと激闘を続けるロックオン
分かり合えないスメラギとビリー、ルイスと沙慈
刹那は脳量子波を通じてそれぞれの危機を知る。

「そんなことをさせるかーーー!」
刹那の思いに反応し大量のGN粒子を放出するダブルオー。
TRANS-AM BURST
純粋なるイノベイターの脳量子波がツインドライブと連動し
純度を増したGN粒子が人々の意識を拡張する。

ティエリアの意識がセラフィムを起動し
ヴェーダと完全にリンクする。
ヴェーダとのリンクが切れて
バックアップを失うイノベーター。
ティエリアと同じDNAのリジェネって
どっちの味方だったんだろう。

イノベイターの出現を促すため
人造的に生み出された存在イノベイド。
イノベイドが進化してその上位種となったリボンズ。
純粋種のイノベーターとして覚醒した刹那。
果たして世界はどちらを選ぶのか。

今回でバトルは終わって
最終回でイオリア計画を説明しても良かったのに
リボンズしぶといなぁ。
セラフィム大破って・・・。
ティエリアの天下、短すぎ。

サーシェスが退場してくれてホッとした。
たぶんニールには撃てない。ライルで良かった。
細かいところがよくわからんけども
みんながみんな無事で良かったよ。

TAF 2009

行ってきました。
昨年は寝坊して遅刻したので心して起床。
恐ろしく並んだ経験から待ち合わせは9時に。

8:50ごろ国際展示場駅到着。
外はとしゃぶり。
え?この雨の下で並んで待つのか?
もう笑えるくらいの大雨だよ。

が、すぐに雲が流れて小降りに。
この機をのがさずダッシュで会場に向かう。
幸い建物の中で並ばせてくれたので
傘は使わずにすみました。

10:30ごろ入場。
バスカッシュは既に整理券配布終了。
帰りに待機列を見たら1200番まであった。
ひー、30分で1200枚が捌けたってことですか。
えらい人気だ。

何となくラブルートゼロブースに行くと
まだ整理券があるとのことで初回版イベントDVDを購入。
幸運にも椅子席にてトークショーを観覧。
番号順に入場と記載されていたのに先着で後ろから3列目。
早い番号の人はとても納得できない様子でした。
短いイベントなのであっという間に終了。

司会は柿原くんと浅川さん。
ゲストは下野くん、菅沼くん、ゆうきゃん。
パッケージイラストで杉田が一番目立ってるのは何故だ?
とゆうきゃん。
主役はカッキーらしいのに扱いが杉田より小さいって。
キャラの人気順とかキャストの人気順とかで落ち着く。

心理テストが2つあって
菅沼くんが嘘つき、ゆうきゃんが遊び人と判明。
20分が過ぎたところでいきなり浅川さんが

中村さんと杉田さんってどういう関係なんですか?」と問題発言。

ゆうきゃんのお答えは「10年ぐらい前から知ってる人
って、え?そんなんでいいの?

むこうは僕のことが好きみたいなんですけど・・・
もしかして杉田の片思いか?

一時期よく杉田がゆうきゃんの家に泊まってたことについて
二人きりで夜、何してるんですか?
ゆうきゃん「話はしません。僕は一人でゲームしてます
話しないの?じゃ杉田何しに泊ってるんだ?

どうやって寝るのか」とか
同じベッドなのか」とか
もう浅川さんがつっこむつっこむ(笑)
ゆうきゃん「寝るべき場所で先に寝てるんで床で寝ます
などなど愛がまったく感じられないゆうきゃんの発言に大笑い。
ラスト5分の展開が面白すぎました。
杉田とゆうきゃんてどこでも公認なのね。
仲良きことは美しき哉。
ま、参加してない杉田が悪いってことで(え)

一旦退場して休憩。

再入場してブースを回る。
物販が少なくて人は多い。
午後になると配布物も少なくて
ぐるっと1周して14時ごろ退場。

整理券をもらってステージイベントを見るというのは
初めて体験だったのでそれなりに満足。
メーカー横断新作アニメガイドという無料配布本をもらったので
これから春アニメのピックアップをしたいと思います。

石橋の渡り方

今月発売のニュータイプ。
シャングリ・ラの記事より
あまりに面白かったので転記。

櫻井:「石橋を叩いたつもり」なタイプです。残念です・・・。
残念ですって。思わず吹いた。
つもり・・・、つもりかぁ。
うん、そんな感じするよ。確かに残念だ。

平川:石橋は叩いて、叩いて、叩いて・・・叩きすぎて壊してしまい回り道をする
あー、なんからしいなぁって。

福山:石橋は叩いてから全力で駆け抜ける!
これまたじゅんじゅんらしくて笑った。

中村:石橋は慎重に渡る・・・と見せかけて別な道も模索する
あー、何か曲がってるよ。見せかけるというあたりがあざとい。
誰に見せかけるのか気になるところ。

ちなみに自分は平川くんが一番近い。
石橋は叩いて叩いて叩いて壊しちゃって
「ほ~ら、やっぱり」と言うタイプです。


以下、拍手お礼です。 【“石橋の渡り方”の続きを読む】

死に方が決める生き方

あああああー。
加藤さんが逝ってしまわれました。
不器用な人だったなぁ、ホント。

森次さんつかヴァーダントがめっさ強っ!
ラインバレルと2機で突っ込む辺りがサイコー!

圧倒的な力で戦意を削ぐ敵。
我々と一つになれと。
誰もが諦めかけたその時

イヤだね!
そのほうがカッコイイだろ!


絶句・・・。
早瀬・・・。
あまりに単純でわかりやすい。
カッコイイとは思わないけど
気持ちいいことは確か。

絵美を失って?覚醒したらしい早瀬の活躍に期待。

ガンダム00 2nd

#23 命の華

あーあ、満を持してサーシェス登場か。
この人が出てくるとグッと重くなるなぁ。
まあ戦争ってそういうものなんだろうけど。

コロニー型外宇宙航行母艦 ソレスタルビーイングね。
打倒イノベーターって
スメラギさんの覚悟は相当なもんだけど
連邦やカタロンはラスボスを知らないんだよね。
それでも援護してくれたから結果オーライだけど。
道化っぷりが楽しいパトリックはもう終わり?
不死身だからね。どこかで生きてて欲しい。

コロニー内部に侵入してヴェーダを取り戻す作戦。
それにしてもまあ、次から次へと。
まさに多勢に無勢。
惑星に設置された大量の砲台の次は
ビリーさんの作った大量の特攻機。
あの大量のイノベーターはこれのパイロットか。
で大量のオートマトン・・・ね。
決意も固く艦を降りたスメラギの前には
銃口を向けるビリーが立ちはだかると。
この人さぁ、ただの失恋で世界を破壊する気かね。

ラッセがガンダムに乗ったよ!
マリーは無事なのか?
ロックオンVSサーシェス
刹那&沙慈VSルイス
ティエリアVSリボンズ
怒涛のバトルの連続。
終末を思わせる重さとスピード感。
果たして誰が生き残るのか。
どっちが勝つかよりそれが気になる。

虎穴に入らずんば

春からのアニメをセレクトしてたら
07-GHOSTが映らないという事実に凹んだ。
楽しみにしてたのにー!
ネット配信してくれないかしら・・・。

戦国BASARAは見るとして
戦場のヴァルキュリアが気になる。
櫻井さんがカッコ良さげ。
じゅんじゅんはすっかりルルーシュ系のキャラが定着した模様。
バスカッシュ!はどうするかなぁ。
いまだにキャラが紹介されないシャングリラも早く詳細が知りたい。
ハガレンは大幅なキャスト入れ替えで興味薄。

TAFはイベント盛りだくさんだけど
整理券の争奪戦が恐ろしいことになりそう。
おとなしくせっせと情報収集に励もう。

おめでとう

声優アワードが発表になってますね。

ヒロCが受賞。
イベントでもひたすら黄色い悲鳴が上がるし
どこでもかしこでも名前を聞くし
超絶人気者だとは思ってたけど・・・。
奇跡の復活をした甲斐があったってもんだ。

ヒロCのキャラでは夏目がダントツで好き。
固い声になると抑揚が少なくなるので
ああゆう柔らかめがいいなぁ。
といっても自分的好き声優さんの圏外なのだけど。
釘宮さんは隠の王が良かったと思う。

で、何故に悠一くんは入っとらんの?
マクロス揃い踏みなのに主役が入ってないとは

けしからん!

まあ、売れてることは間違いないし
受賞しようがしまいが変わらず好きです。

***********

すっかり今さらですが
以下拍手御礼です。 【“おめでとう”の続きを読む】

ロミオ×ジュリエット

全話無料配信中のロミオ×ジュリエットを見た。
TV放送中は、ロミオがあまりにイケてなくて挫折。
とはいえ興味はあったのでまとめて視聴。

ベースがシェイクスピアだから悲恋はそのまま。
そこに戦闘とエスカラスという樹の精霊が加わって
複雑かつ壮大なストーリーになってた。

でも、ロミオは全編通してあんまりイケてない。
とにかく素敵だったのがキュリオとフランシスコ。
その根底にある愛を隠して
ジュリエットに絶対の忠誠を誓うイケメン二人。
途中から登場するティボルトは
役どころがとにかくカッコいい。
ペンボーリオとコーデリアは癒し担当。
この二人の日常が殺伐としたお話に柔らかさを与えてた。

やや大げさな音楽と台詞回しで
全体的に戯曲っぽい仕上がり。
主役二人よりも圧倒的に脇の魅力に支えられた作品だと思う。

キュリオのボイスはトリさんで
隻眼で斧を武器とするガタイのいい男。
なかなかこういう無骨な役は珍しいのでは。
ティボルトはオッキー。
定番の落ち着いたイイ声です。

元々のキャラデザがあまり好みではないので
途中の作画の乱れがかなり気になりました。

鬼を喰らうモノ

いやぁ、びっくり。
加藤さんも森次さんも石神さんも
目的は同じだったってこと。
向こうの世界からの侵略を阻止する。
来るべき決戦に備え
こちら側の戦う力と意思を育て上げること。

石神社長を撃ったのも
彼とフラッグを一体化させるため。
森次はただ汚れ役を引き受けただけ。
マサキだけは向こうさんの先鋒らしい。
それと加藤の監視ね。

さて、思いの違いはあれど
こちら側はとりあえず一枚岩になった。
いよいよ敵さんとの対決です。

ガンダム00 2nd

#22 未来のために

アバンからブシドー祭り!
マスクしてないほうがやっぱりステキ。
本当に武士道を実践中だったとは。
極みとしての勝利を求めるブシドー。
未来へつながる明日を求める刹那。
勝利は刹那の手に。
ただ戦うだけじゃなくて「生きる」という意思。
刹那の思いがちゃんと伝わってるといいな。

ヴェーダは月の裏側に。
一つにまとまったトレミーは
全勢力を展開するアロウズを突破してヴェーダの奪還狙う。
宇宙に上がったカタロンと姫様たち。
それからクーデター派って?
詳細な戦術プランてもしや・・・。

トレミーの危機に駆けつけたカタロンは
アンチフィールドを予想した装備。
そしてそしてアロウズの後方からは
マネキンさーん!!
やっぱり詳細な戦術プランてあなたでしたか。
打倒アロウズに協力してくれるのね。
ありがとうありがとう。
輸送艦とは思えない働きっぷり。
どこでも一緒のパトリックも元気ハツラツ参戦。

アロウズの後ろにはイノベーター。
リボンズの後ろには増殖したかのごとく大量のイノベーター?
カタロンとマネキンはイノベーター殲滅にも協力してくれるんだろうか。

フェルトが刹那ラブな気配。
刹那、ロックオンに似てきてるしな。
このカップルは応援したいぞ。
刹那がどこまでわかってるか疑問だけど・・・。

何となく終わりが近い気配がするなと思ったら
もうあと2~3回で終わりなんだ。
今ひとつ盛り上がりに欠けるっていうか淡々としてるせいか
このままずっと続くような気がしてた。

覚醒した純粋種、刹那の変革に期待。

明日も一緒

さてさて2月中に買ったゆうきゃん関連ブツ。
がんばったと思う・・・たぶん。

<CD>
なかよし公園2
龍と竜
龍と竜~白露~
S・L・H(ストレイ・ラブ・ハーツ)
クラノア
泣いた赤おに
GRACE DOOR
窮鼠はチーズの夢を見る
キサラギ 声優Ver.
BASARA~謀略の城~
真空融接
真空融接2

<DVD>
ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age 3 Limited Edition
機動戦士ガンダム00 1

<ゲーム>
PCゲーム 2本
※本名ではないのでタイトルは伏せます


CDは半分ぐらい聞いた。
ゲームは1本目の2割ぐらい。
ちゃんと聞きたい、ちゃんとプレイしたいと思うと
まとまった時間が作りにくい。

もうお話とかどうでもいいから
好きなトーンでずーっとしゃべっててくれるCDとかが欲しいよ。
そういう点では朗読CDはいいかなと思ったけど
泣いた赤おにに収録されてるりゅうの目のなみだ
ちょっと劇場型というか寝しなに聞くには力がありすぎる感じで残念。
保志くんのトーンぐらいのが良かったな~。
でもトークは3分以上しゃべってて(トータル5分のうち)
悠一くんの仕事に対する真摯な様子が感じられていい。
本当に仕事が好きで一生懸命なのが伝わってくる。
こうゆうところがとっても好きです。

ネオアンのDVD特典は5分と超短いけど
このコーナー好きなので楽しめました。

この調子で買い続けるのは難しいと思いつつ
ついつい手が出てしまうのでした。

狂気の翼

おお!森次さんの過去話か。
森次さんがこんだけしゃべるのって初じゃない?
桐山さんとはずっとお友達なのね。
なんだなんだ、初めから加藤とグルじゃん。
あれ、山下くん加藤機関に入るわけじゃないのね。
ふーん。
森次さんを説得したかったと。
それ無理だから。
器が違いすぎる。

森次さん目当てで見始めたけど
矢島がいちばんスキだったりする。

死んでなお画面にでずっぱりの社長が素晴らしすぎ。

ガンダム00 2nd

#21 革新の扉

一応謝ってたけどライルはまだ刹那を恨んでるねぇ。
あれだけ殴ったのに・・・。
顔に傷がいっぱい。
ううぅ・・・、撫でてあげたい。

刹那の変革ってイノベーターになることなのか?
目が金色に光ってたよ。
イノベーターともなんとなーくコンタクトがとれるっぽい。
アニューとかルイスとか。
リボンズはルイスをイノベーターにしたいみたいだけど。

久々にグラハムの声がしっかり聞けた。
あの仮面つけてないほうがいいのに。
いちいち反応して繰り返す刹那がラブリーなんですが。

武力介入によって歪められた存在。
そんなのこの人たちだけじゃないよね。
歪められたって主張できるだけマシだと思う。

刹那が承諾してこれから一騎打ちってときに
ネーナとかルイスとか邪魔なんだけど!
なんかもう何のために戦ってるのか目的がバラバラだ・・・。

武力介入の目的は人類を革新に導くこと。
今のところ刹那が一番近い場所にいると。
うーん、何か意味がよくわからん。
お話がなー、地味つか散漫つか
メインテーマがボケてるような気がする。
そもそもテーマって何だったんだっけ?

ま、今までせっかく見てきたので
最後まで見守りたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。