風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCG

家庭教師ヒットマンREBORN!CCG
キャラクターカードゲーム(トレカ)


たまたま1パック買って死ぬ気レアなんか出たもんで
ついついキラキラカードを集めたくなって・・・。
公式のカードリストで欲しいカードをピックアップ。
1~6弾まで出てるってどんだけなの。
絞りに絞ってCCG3とCCG5をBOX買い。
レアカードは1パックに1枚しか入ってないので
欲しいカードに当たる確立は限りなく低く
BOXで買ってもなぁとは思ったんだけどガマンできず。

ちょっと調べたところによると(1箱20パック)
死ぬ気レアは8箱に1枚
ウルトラレアは1箱に1枚
スーパーレアは1箱に2枚
ぐらいの封入率だそうで。

えっと、1パック買って死ぬ気レアが出る確率は
8×20=160で・・・・・160分の1ですか!
お、恐ろしい。
こういうビギナーズラックがギャンブルに嵌るモト。
(え?トレカってギャンブルなのか?)
で、まんまと買いたくなったわけです。

さて結果は
CCG5は1箱でほぼ欲しいカードが揃いました。
CCG3は1箱で欲しくない死ぬ気レアなんかが出た割りに
欲しかったカードは揃わず・・・。
上手くいかないもんです。
2も4も6にも少しずつ欲しいカードがあるので
箱買いとはいかなくてもコツコツ買うしかないな。

そしてまた買うという日々が続くのであった。
スポンサーサイト

死ぬ気で語れ!

家庭教師ヒットマンREBORN!
死ぬ気で語れ!そして歌え!

ゲットしたその日からほぼ毎日聞いてます。
寝る前には必ず子守唄代わり。
ごっつお気に入り。

歌は女子(京子・ハル・大人イーピン)の1曲と
全員の1曲のみで他は語り。
守護者6名+ツナのそれぞれのテーマ曲に合わせてキャラが語るというもの。
曲そのものもキャラに合っててカッコイイのだけどもう語りが最高です。
1曲5分程度なんでややデフォルメぎみに
キャラクターそのままに全力で自分のことを語ります。
誰も彼もらしくてらしくてすごく楽しい。
アニメのシーンの抜粋もあるので他キャラとの掛け合いもあり。
特に気に入ってるのが獄寺くんと雲雀さんとツナ。
サントラ(標的3)の特典には
守護者のテーマ曲台詞抜きバージョンが入ってるけど
台詞の有り無しでずいぶん印象が変わるんだと驚き。
曲そのものでは雲雀と了平のテーマが好きです。

女子’ずの歌はあんまり聞いてないけど
ムード歌謡調でキャッチーな感じ。

総出演のファミリー~約束の場所~はこれぞキャラソンという感じ。
歌う時って地声になりがちなのに
全員が全員まんまキャラで歌ってます。
ここまでキャラクターなキャラソンは初めて聞いたよ。
リボーンとツナの声優さんは大変だったんじゃ。
ランボが超ランボでびっくりだよ。
木内さんも了平のダミ声のまま歌ってるし。
近藤さんがちょっと上手すぎるかも・・・。
雲雀があんなに上手いとは思えない。
市瀬さんと井上さんのたどたどしさもキャラらしくて。
6分と長めのスローな曲なんだけど上手いとか下手とか関係なく
聞き終わると温かいような泣きたいような気持ちになります。
本当にファミリーなんだなって。
アニメファンの方は一聴の価値ありです。

TRICK ME ?

BUS GAMER ~TRICK ME ?~

昨年行われたイベントのDVD。
BUS GAMERは好きでイベントにも興味があったけど
オールスタンディングでパス。
さすがにね立ち見は無理なお年頃。
で、お家でゆっくり鑑賞しました。

あ~久々に見る動く鈴は可愛ゆいのぉ。
歌も久しぶりだ。
相変わらず楽しそうに歌うこと。
メジャーデビューしただけあって安定してる。

イベントそのものは可もなく不可もなく。
多分に出演者が楽しそうつか自由?
まさかステージでガチにゲームするとは思わなんだ。
ホッケーとかワニワニパニックとかだよ。
プレイヤーは超楽しそうだけど
見てるお客さんはホントに楽しいのか?
アニメに関することが少なかったけど
エンディングは3人のボーカルとアニメでまとめられてて
懐かしかったり新鮮だったりでちょっとジンとした。
これってもしかしてDVDだけなのかも。
アニメの続き作って欲しいなぁ。

会場が映るたびに「あ~やっぱ立ち見は無理」と思うことしきり。
最近はすぐDVDが発売されるので
チケット取りとか移動とかあんまり無理しなくてもいいかもと思った次第。

X-Burn.1

待ちに待った101話の続き。
届いたその日に見ました。

4話通して見てどうやらラル・ミルチが苦手らしいと気づく。
見た目は好きなほうなんだけど
あの冗談の通じなそうなところことか
いつもギリギリな感じとかすぐ怒るところとか。
数少ないあの時代の人間なのに余裕が無さすぎる。
追い詰められた状況では山本の天然さがとっても救い。
実際はかなりいっぱいいっぱいだったらしいけど
それを感じさせない大らかさがいい。
いつでもどこでも十代目な獄寺くんも迷いがなくて良い。

アジトへ総攻撃をかけてきたミルフィオーレを
一手に引き受けた雲雀が気になってたけど
全然余裕っぽいねぇ。あの膨らむハリネズミ最強。
おかげでツナたちは無事潜入できました。
つってもわずか5人で敵基地へ殴りこみですから・・・。
先々の不安はいっぱいですよ。
第一関門はツナがさっさと片付けてラル・ミルチの第2戦。
ジンジャー・ブレッドの人を食った態度がムキー!
あまいあまいばーって話し方にマジでムカムカ。
本体がどこにあるかわからないって何ですかそれ?
あんだけ苦労してやっつけたのが人形だなんて(悲)
しかもヤツはリアルタイムでまた登場してるんだよ。

ミルフィオーレの制服って見るだけでムカつくデザインなのがスゴイ。
それに比べてヴァリアーはそれほど不快じゃなかったんだよね。
やっぱり同じボンゴレファミリーってことなのかな。
黒曜にしてもヴァリアーにしても
いずれ味方につくという前提で描かれてたのかも。

ミルフィオーレ基地も制服同様白っぽくて無機質な感じが不安を煽る。
この先ずっとこの景色かと思うとちょっとウンザリ。

OPのlast crossは切なさいっぱいですな。
リボーンの大人形の影が超気になる。
山本は約束どおりリボーンから話を聞いたらしいけど。
赤ん坊になるってどういうことだろ。
EDは髪を結んだ獄寺くんがラブい。
初回特典のポスカは1枚だけだったけど
この獄寺くんのカットだったのでちょっと嬉しい。

リアルタイムではとりあえず全員生きてはいるので
ある意味安心して見られるとは思うけど。
2巻以降購入するかは今のところ未定。


以下、拍手お礼です。 【“X-Burn.1”の続きを読む】

OVA switch

リボーンばかり見ていて飽きないようにと
お友達が貸してくれました。

OVA switch (全2巻)

オーディオコメンタリーでも言ってたけど
naked ape さんのあの複雑な絵をよくアニメにしたなと。
絵は予想以上に良い。
動きも滑らかで原作の雰囲気を損なわないクオリティ。
線も多すぎずとても見やすい。
トータル60分程度でストーリーもよくまとまってる。
とりあえずの問題は解決してるけど
犯人は逃げてるのでドラマCD同様ラスボスは健在。
オリジナルストーリーとしては良い出来なのでは。
ただ、音楽(SE含む)がイケてないです。
わざとらしいつか軽薄な感じで雰囲気に合ってない。
OP・EDもイマイチ。
でもまあ総合的には良作だと思います。
結構楽しめました。
オーディオコメンタリーは櫻井さんとじゅん。
この二人のトークは安心して聞ける。
脱線しまくりで楽しいトークが聞けます。
お二人のファンにはおススメ。

近況報告

とある事情で現在自宅療養中。
急なお休みというのは所在ないもので
休んでる意味があるのかないのか・・・。

で、リボーンを見てます。
週末にはX(イクス)の1巻が発売なので
ひたすらヴァリアー編と未来編を見る日々。
ヴァリアー編の初回版DVDを少しずつ買い集め中。
初期日常編のBOXは激しく迷い中。
未来編は友にまかせるつもり。
興味の対象がリボーン一色なんで他に書くことがない・・・。

新アニメはシャングリ・ラが意外とイケるかも。
亡念のザムドはとっても入りにくい始まり方だった。
とっつきにくさがバスカッシュ!に似てる気がする。
やっぱり初回は美しい絵とわかりやすさが重要だと思うんだけど。
最近のアニメって難しすぎると思うよ。

しばらくは時間もお金もリボーンにつぎ込む方向で。

ハズレの気配

春の新アニメですが・・・。
現在リボーン祭り中で興味が持てないというのも一因なんんだけど。
それにしても今期は不作のような気が。
とりあえず1~2話視聴したのは下記。

戦場のヴァルキュリア
シャングリ・ラ
Pandora Hearts
Phantom
バスカッシュ!
戦国BASARA


Pandora Heartsは大好きな皆純なのに
意味不明で退屈で30分見るのが
あり得ないくらい苦痛だった。
トリさんが出てくるまでは辛抱しよう
と思ったけどダメぽ。
Phantomも保志くんが出てくるまでは
と思ったけどこちらも無理そう。
バスカッシュ!は絵があまり好きではないし。
戦国BASARAは・・・うーん。
あのオーバーアクションはアニメで見るとまぬけな感じ。

戦場のヴァルキュリア
シャングリ・ラはもうしばらく続けてみる。
あとは今週始まる亡念のザムドに期待。

10年後の世界

とりあえず配信されてる101話まで視聴。
未来編はいろいろとキツイな。
10年後の世界に飛び込んでしまった
10歳若い人たちの話なんで仕方ないけど・・・。
10年分進んでしまった環境に合わせるべく
10年分の成長を求められるツナたちが不憫。
数日で10年分て無理だろ・・・。
アルコバレーノに有害な放射線とか
ジェノサイドなミルフィオーレとか
とても10年で起きる変化とは思えないし。
ことの重大性を理解してない女子供にイライラしたり
何だかいろいろ試されてる気がした。
未来編が無事に終わって
早く平和な並盛に戻ってくれることを願うばかり。
そしたらこんなデンジャラスな未来はやって来ないから。
がんばれ!ツナ。

で、リアルタイムの128話:風紀委員長、来る
何といってもミニモスカがツボ。
機械なのに
戦闘力ないのに
スパナのために必死で・・・(涙)
あんなにゴツゴツしてるのにいじらしさ満載。
きっとスパナに大事にされてたんだ。
ミニモスカのためにも早くコンタクトを完成させてくれ。
状況がわからないなりに戦闘モードな雲雀くんもステキだった。
大人なキャラたちも素敵だけど
やっぱり中学生バージョンのほうが可愛くて好き。

REBORN!

Yahoo!動画で一挙配信中の
家庭教師ヒットマンREBORN!を見始めたらもうすっかりどっぷり。
テンポがいいのですごく面白い。
てなわけでゆうきゃん祭り改めリボーン祭り絶賛開催中。
もう頭の中はリボーン一色。
元々絵が気に入ってて興味はあったし
音楽はSEEDの佐橋さんだしいろいろ激しくツボ。
キャラはみんなイケメンなのにどこかおかしくて
カッコ良すぎないのがいい。
見始めたらどんどん加速して2週間足らずで74話見ちゃったよ。
一気見したので整理できてないけど
初期日常編の24~26話とヴァリアー編はかなり好き。

ダメツナのハイパー死ぬ気モードとか
雲雀の鳥が歌う校歌とか
十代目一筋の獄寺とか
山本の天然とか

好きなところはたくさんあるので
もう少し頭が冷えてまとめる余裕ができたら語りたいと思います。

ブログが更新されないときは
またリボーンを見てるんだと思って下さい。
さて、じゃもう一回ヴァリアー編見てくるかな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。