風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけ前に

これからガンダム00のカウントダウンイベントに行ってきます。
帰りは年明けになるので簡単なご挨拶を。


相変わらずカメなブログですが4年目になりました。
最近、日参サイト様が相次いで閉鎖され寂しい思いもしたり。
ブログは簡単に始められるけど続けるのが大変だと痛感。
カメでもいいさ!
続けることを目標に精進したいと思います。

今年も一年お運び下さりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
みなさま良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

体力勝負

リボコン東京・夜の部に行ってきました。

とにかく客席のパワーがすごかった。
声援が轟音でホールが揺れてる感じした。
ミルフィオーレの二人も尋常じゃないオカシさだった。

今夜はちょーっと無理なんで
感想はまた改めて。

仕事納めでした。

思えば去年の今頃は
気がふれたように
毎日ゆうきゃん、ゆうきゃんだったなぁと。(しみじみ)
まぁ、今もだけど・・・。
去年ほどお熱じゃない自覚はあります。

そしてなぜだかヒロCが気になる。
Starry☆Skyの宮地くんが気になる。
ビジュアルが好き!&ツンデレ。

でも、時すでに遅しで限定版は手に入らない。
むむむむ。
手に入らないと思うと余計に欲しい。

春は限定版を予約して買って
ちゃっちゃとプレイして処分済み。
それで十分お腹一杯かなぁと思ったんだけど・・・。

今となっては秋も欲しいような気がして。
ゲームとしては格安だったし全部買っとけば良かったなぁ。
後悔先に立たず・・・。

あ、冬はもちろん限定版を予約購入。
あればいつでもできるという安心が積みゲーのもと。

明日はリボコンです。

うたプリ

発売されてるシングル2枚を買ってきた。

鈴と宮野くんの曲はかなり好き。
寺島くんとべさまもそれぞれ雰囲気に合ってて
とても良い出来のCDだと思う。
買って良かった。
さすがElements Garden。

そこはかとなく色っぽいっていうか
ちょっとドキドキする感じ。
メロディラインがすごくキレイで
色気を故意に隠してる感じ。
露骨じゃないところが自分的にはかなり好み。
結構中毒性もあるので現在ヘビロテ中。

キスよりすごい歌ってどんな?
と思ったけど
何となく分かるような・・・。
これはゲーム音楽に相当期待できそう。
3枚目の紀章さんも楽しみ!

ウラトド

君に届けDVD1巻の音声特典に収録されてる
キャストトーク「ウラトド」。
出演は、浪川くん、能登さん、ゆうきゃん。
本編で無口キャラということでゆうきゃんが司会。

アニメの見どころ的な話がメインなんだけども
なんと!ゆうきゃんの風早が聞けます!
浪川くんグッジョブ!

やらない!と初めは拒否るものの
特典だからと押し切られて。
ほんのワンフレーズだけど
超さわやかな風早を超さわやかに演じるゆうきゃん。
スタッフも大絶賛!
浪川くんが危機感持つほど良かった。

風早は浪川くんで、まったくもって無問題だけど
ゆうきゃんでもいいなぁ、マジで。

言ってから照れまくってるゆうきゃんが可愛ええ。
風早って絵に描いたような爽やかくんだから
演じる方はかなり恥ずかしいと思うよ、うんうん。

いやぁ~いいもん聞かせてもらいました。
今のところ情報上がってないけど
2巻には付かないのかなぁ「ウラトド」。

予習

リボコンが近いので聞いとかないと。
とりあえず新しいキャラソン3枚。
恐る恐るだったけど、どれもフツーに聞けた。(ホッ)

ごっきゅんが一番好き。←自分でも意外
桜蘭ホスト部のエンディングだった「疾走」に似てる。

あと骸もいい。了平もまあまあ。
曲がアップテンポだと勢いで聞けるな。

雲雀は普通にいいけど前のが好き。

リボーンのキャラソンはホントにキャラに近いので
そうゆう雰囲気も楽しめる。
歌の上手さに関係なく
イベントはやっぱり楽しみです。

今週のリボーン

標的165:「ボイコット宣言」

ずいぶんあっさりケリついたなぁ、ボイコット。
もっと粘るかと・・・。
女子の不満も分かるけどノーテンキさは否めない。
ジャンニーニの女装がキモかった。
髪結わえてるごっきゅん可愛い・・・。

それにしても男どもの生活力無さはどうなの?
今時の草食男子は家事ぐらいできないとな。

ナッツは目だけか。
チョイスまで姿は見られないのかな。
ちっちゃ可愛いナッツが早く見たい。

オーディションソング

うたの☆プリンスさまっ♪

絵的にあんまり興味なかったけど
キャラソンのプロデュースが
Elements Gardenつか上松範康
なら買うしかないじゃないか!

で、試聴してみたんだけど
ギャルゲーのOP的なキャッチーな曲調。

宮野くんと鈴と紀章さんはいい感じ。

鈴はすっごくナチュラルな歌い方で声も優しい。

マモと紀章さんは歌には定評あるし
どちらもちょっと意外な曲調。

ペアで1枚なのに見事にバラけてるけど
これからも活躍してもらうための投資ってことで
ここは頑張って3枚買うか。

恋愛感情

夕べの君に届けが面白くて。
やきもち風早とか
男前な龍とか。
龍って言葉が少ないけど
その分無駄がないし迷いもないから
爽子には分かりやすいんだろうな。

くるみは相変わらずで・・・。
ニュートラルな人を自分に振り向かせる
ってのはありなんだと思う。
でも誰かを想う気持ちをコントロールする
ってのはいかがなものかと。
まあ、コントロールされる程度の気持ちなら
それはそこまでとも思うけど。

んで、予約してた1巻が届いた。
交換日記なるオマケにスタッフのお気に入りキャラが書かれてて
くるみを支持する男性2名。
う、うーん・・・。
やっぱあのタイプ、男受けするのか。
自分だったら夕べのピンと同じ反応するけど
けなげと思える人たちもいるんだなーと。
同じものを見ても人の感じ方は様々で
それを許容できる大らかさを持ちたいもんです。

DVDはブックタイプのケースで厚さ1㎝弱。
全巻購入して応募券を送れば
描き下ろしの全巻収納ボックスがもらえるらしい。
む、むむむ、ちょっと欲しいかも。
最終巻まで熱意が続くかなぁ・・・。

届かない想い

昨日のブリーチ
もう村正が不憫で不憫で・・・。
ただただ響河のために時を過ごしてきたのに
その想いは届かない。
報われない想いって
どうしてこんなに切ないのか。

そして兄さまは、じい様の想いを果たすために。
銀嶺の想いもまた響河に届かなかったから。

響河は自分で気がつかなきゃダメだよ。
その想いを自分で拒絶したことに。

ラストには
どうか村正がそして響河が少しでも幸せでありますように。


おまけの子供兄さま
可愛い・・・。

確定

今さっき、控えめに書いてみたのに

おお振り公式サイト更新されてた・・・。
気がつかなかった・・・。

来春放送決定です。(わーい!)

DVD ベスト・オブ・おおきく振りかぶって も発売決定。
三橋の誕生日シーンが新バージョンで収録されるって。
ものっそ楽しみだー。

3月っていつ?
もうすぐだよね?

幸せプラス

きたきたきた!
春からおお振り2期が放送決定(らしい)。←公式サイトはまだ動いてないので控えめ
DVD初回版をようやく全巻ゲットして
それだけでも結構毎日幸せなのに
来春からの楽しみ増えた~。
続編は何でも難しいと思うけど
ここはぜひ頑張ってもらいたい。
放送に合わせて総集編的DVDも発売らしいので
忘れずに予約せねば。
あ、でもまた、どっかの店だけ特別な特典
とやらが付く可能性もあるので
詳細をじっくりしっかり確認してからにしよう。

ジャンプフェスタ2010

寒い日が続いててテンション上がらないけど
BLEACHのステージイベントに当選してたので
やっとこさ行ってきました。

19日に参加。

いやぁ~ビックリ。
受付からステージ終了まで約2時間30分の拘束ですよ。
イベントそのものは40分程度なのに。
複数のステージが見たかったら一日仕事だ。
そのほとんどが待ち時間て何かスゴイ。

気を取り直してイベントについて。

出演者は、森田正一・折笠富美子・遊佐浩二・小野坂昌也
そしてゲストが作者の久保帯人先生。

原画へのアテレコは迫力あったし
出演者以外の声もしっかり入ってて良かった。
アニメではまだまだ先らしいシーンでギンや平子が登場。
原画に声を当てるのってアニメとはまた違った迫力がある。

それから読者の反響が大きかったシーンを
先生のコメントと原画で紹介。
約2巻ぶりという一護の登場シーンは
溜のかいあってカッコイイ!会場が沸いた。
ウルキオラが散るシーンは初めて見たので
なんか切なくなったり・・・。
やっぱウルキオラ好きだ。

で、出演者によるお絵かき。
お題はは平子。
あんなに特徴あるのに
いざ、描けって言われると難しいよね~。
皆さん意外とお上手でした。
似てないけど雰囲気あるっていうか。
そんで、お手本。
久保先生が生で描いてくれました。
ハンディカメラで手元を映してくれるんだけど
これ、かなり、感動しました。
白い紙にあっという間に輪郭が、目が髪が、襟が。
プロが実際に描くところなんて
そうそう見られるもんじゃないよ。
これだけでも行った価値あったかも。
小野坂さんが欲しいって言ってたけど
ホント、マジ欲しいって思った。
(誰にもくれないようです)

短いけど大変満足な内容でした。

その後会場へ移動して
ブロッコリーブースで
リボーンの先行発売のハーフデッキを3種購入。
ここでも並ぶわけですね。
並んでる間に展示されてる商品を見たら
ハーフデッキに収録されてるカードって
ほとんど過去のものじゃん!?
こんなんだけならいらないよ。
と思ったけど並んだ以上買わないわけにいかなくて。

帰って開封してみたら
新規カードはWの1枚のみ。
外箱はデッキケースとして使えるけど
1枚&ケースで1000円。
高い買い物だ・・・。
祭りだとでも思わないと変えない代物。

ヴァリアー編のDVD-BOXが3月に出るそうです。
本編8枚+初回のみ特典ディスク付。
買うかどうかは来年また考えよう。

人混みと飲まず食わずの立ちっぱなしで
他のブースを見ることもなく退場。
結果としてBLEACHのステージを見るためだけに
幕張まで行ったみたいになってしまいました。

でも、まあ、ステージには満足してるので
行って良かったです。

毎年恒例のジャンプフェスタだけど
もっと過ごしやすい季節にしてもらえないもんですかね。
なんで12月なんだろう・・・。

今週のリボーン

標的164:ボンゴレ匣、修業開始

ごっきゅんが漢我流に蹴られるシーンが好き。
我流ってあんなごっつい見かけなのに
ちゃんと了平の言うこと聞くんだよね~。
匣兵器は持ち主似って設定らしいけど
そうすると瓜のあの懐かなさは
ごっきゅん似ってことになるんだろうか。
タイプ違う気がするけど・・・。

原作にないヴァリアーの様子が描かれてて良かった。
スクアーロが予想外に早くアジトに来そうだし。
クロームの修行の様子も原作より詳しい。

原作に沿いつつも膨らんだり縮んだりする
アニメの構成には感心。
ずいぶん分かりやすくなってる気がする。
楽しみ楽しみ!

今週のリボーン

標的163:恐怖!アジト大騒動

チョイス編が始まってからずっとチラチラ出てたけど
ツナたちとちゃんと対面するのは初めての大人ディーノ。
外見はめっさイケてるのに相変わらずどんくさい。
ま、そこもいいんだけど。

エンツォかと思ったら匣兵器らしい巨大カメ。
次々飲み込まれていくファミリーの面々。
ツナが攻撃しようとしたその時
ポコポコ排出される大小のタマゴ。

タマゴから出てくるごっきゅんや瓜が可愛いぞ。
癒し効果でリフレッシュして
みんな表情がスッキリしてる。
事情を知らず捜索に精を出してたツナはヘロヘロだけど・・・。
何かいっつも損な役回りのツナが不憫。

マッタリ感はあるものの小ネタ?満載。
いちいち一途なカンジのごっきゅんに癒された。

>計算

今期一押しだった「君に届け」
ありがちな女子とありがちな展開に
一気にテンションダウン。
せっかくのピュアなお話に計算女子が出てきて
イヤンな感じしてたよ。

ま、爽子が目論み通りに転ぶとは思えんけども
不愉快なもんは不愉快なんだよ。
爽子に触発されて本当にイイ子になるかもだけど
見え見えのわざとらしさにしばらくイライラしそう。

風早ー!
天然ボケボケしとらんでさっさと行けや!

あの日に帰る

先週からすっかり「おお振り」週間。
DVD欲しいと思いつつ
思ったようには手に入らない・・・。
で、動画をせっせと探して視聴。

夏はとうに過ぎてるし
「オレらの夏~」なんてもう遙か彼方だけど
夏真っ盛りなハマリっぷり。

三橋ってどう見ても地球外生命体としか思えん。
うっかり世話役になっちゃった阿部が
その挙動不審さに一喜一憂する話だよね。
他のメンバーはみんなホント普通の子なのに
三橋だけ何であんななのか・・・。
あの宇宙語を理解できる田島もスゴイけどな。

イベントDVD「オレらの夏は終わらない」は新品で購入。
あれだけのキャストだし永久保存版としては新品がいいかと思って。
この手のイベントとしては珍しくかなりアニメ寄りな構成。

オープニングが超カッコイイよ~。
イベント用特別編集Vもせり上がってくるキャストの登場も
おお振りのメインテーマに乗っかってものすごくカッコ良かった。
キャストが選ぶ好きなシーンは名場面てんこ盛りで見応えあり。
生アフレコも場面選択が絶妙だし入れ替えも面白い。
特に阿部@じゅんじゅんと三橋@下野は良かった。
じゅんじゅんがえらくカッコ良く見えたし。

杉山さん・花輪さん・松風さんの出番がもっとあったら言うことないけど
出演者多いから難しいんだろうなぁ。
イベントに参加してくれただけで良しなのかも。
西浦だけじゃなく、ちゃんとライバル校のキャストさんもいることで
よりアニメのおお振りに近い雰囲気になってたと思う。

減点はMC。
初っ端からイベントのタイトル間違えるってあり得ない。
一見滑らかにしゃべってるようで噛みまくりだし
独りよがりなコメントも多かった気がする。

全体としては雰囲気良くボリュームもあって満足。
みんながみんな「またやりたい」と言ってたのが嬉しい。
視聴者だけじゃなく役者さんも期待してるなら
続きが見られる日もそう遠くないのかも。

今週のリボーン

標的162:大空のボンゴレ匣

前回のおさらいがやったら長いよ。
どうもこのごろ地味つかテンション上がらん。

やっとこさディーノさん登場。
満を持してもっと派手でも良さげなのに
この登場もちっと地味じゃん?

ツナがうっかり開けちゃった匣。
これがあのライオンとはとても思えない。
どうやったらこんなんなるのか。
その辺りの説明がコミックスでは少ないので
詳しく解説してくれるといいなぁ。

バジルと山本の雨属性コンビは良かった。

家庭教師役のディーノ登場で
次回はいよいよ本格的な訓練開始。
このマッタリ感から早く脱出したいところ。

クロームが「ボスは強い」って言ったのが何気に嬉しかったり。
この娘あんまりしゃべらないから
ツナを信頼してるのが感じられて良かった。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。