風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末が

雨だとテンション上がらん。
寒くてほとんど寝て過ごした。
気合いが入らないせいか
アニメもパッとしないような。

閃光のナイトレイド
たびたび姿を見せてた預言者は葵の婚約者なのかね。
ラストで葵の呼びかけに反応してたもんね。
生きてたのか~。
雪菜の兄といい特殊能力者多すぎ。
初めは違和感あった雪菜の声も
初々しさがあってなかなか良い。

裏切りは僕の名前を知っている
なかなか話がすすまないな~。
いつまで登場人物紹介なんだろ。
奏多はどう考えても敵方だよねぇ。
夕月ちゃんが執着してるのが心配。
ソドムが可愛い。

さらい屋五葉
イチさんの素性がいまだ良くわからん。
いろいろと裏の人間関係が複雑だなぁ。
政は復帰したものの相変わらず進歩なし。
そんなんじゃこの先やっていけないよ。

おおきく振りかぶって
いまだピンチを脱せず。
阿部の指示で首振ってたみたいだけど
フェイクじゃなくてマジで首振るぐらいの意外性が必要なんじゃ。
泉も水谷もナイスバッティング!
今回はみんな打線がんばった!
田島の活躍がなかったのが惜しいところ。

会長はメイド様!
碓氷様は鬼でも麗しい。
これはひたすら碓氷を愛でるアニメかもしれない。
三バカもフル出演で楽しかった。

デュラララ!
相変わらずの三つ巴。
中でも正臣が一人で飛び出してる感じ。
帝人がダラーズのトップってわかっても
行動に変化が無いのが恐い。
臨也ってホントにろくでなしだ。

家庭教師ヒットマンREBORN!
霧の守護者っていつの時代でもあんなかい。
マイペース過ぎてムカつく。
ツナたちに何をさせたいのかわからない。
せめてリボーンのサポートがあればなぁ。
良くも悪くもツナの守護者達って真っすぐ過ぎるから
デーモンとか骸とか屈折してる人たちとは相性悪い気がする。


いよいよ公開されたブレイクブレイド
劇場まで見に行く気力あるかなぁ。
とりあえず見た人の反応拾ってみよう。
スポンサーサイト

日々の

気温差について行けないっす。
一日中寒い思いをしないように
毎朝、何を着るか10分は思案する。
半袖でも暑くて長袖でも寒い。
なぞなぞのようだ・・・。

おおきく振りかぶって
裏をかかれて動揺してる阿部にびっくり。
まさか阿部があんなに崩れるなんて思わなかった。
このピンチ乗り切れるのか?

裏切りは僕の名前を知っている
イケメンが大仰に技を披露しまくって
めっさ派手な印象に。
なんとなく裏がありそうな愁生と
見かけによらずイイやつっぽい焔椎真は
なかなか良いペアだと思う。
天白の夕月を騙してる発言が気になるところ。

さらい屋五葉
政が気になってるのに見舞いに行かなイチさん。
どうやら面が割れるのが問題だったらしい。
ご隠居の顔見知りとは。
まあ、あれだけ特徴ある容貌だしな。
梅を追って行かなかったのは
お絹や梅を心配しての行動だったのか。
何も言わないけどちゃんと考えて動いてくれる。
直球型の政とは正反対だけど
どっちも充分魅力的。

会長はメイド様!
ピンチのときは碓氷様。
ぜーったい何とかしてくれるという安心感。
碓氷様の素性をどっかで暴いてくれ!
コケにされたトラが怪しい笑みを。
このまま諦めるとは思えないね~。

デュラララ!
ダラーズも黄巾賊もお互いを警戒中。
帝人は臨也に探りを入れてるし
正臣ほど好戦的にはなってないけど・・・。
杏里を助けたセルティが真犯人てことで収まるかと思ったのに。
正臣はこちらに帰ってこれないのかな。
悲しい・・・。

*****************

東のエデンは劇場場Ⅰまで見たんだけど
伏線が消化できてないじゃん?
TVシリーズは、まあ一応の終結はしてるけど
劇場版Ⅰが完全に続きからだしゲームはまだ続いてる。
Ⅱでしっかり終わるのか?
劇場公開最終日に見るべきか迷ったけど
レビューを見るにその価値があるとも思えず。
話は謎解きとアクションと意外とハードなのに
キャラ絵がメルヘンつかヒロインが苦手で。
面白いんだけどなぁ。
終わりに近づくほど拍子抜けな感がなんとも残念。

腕が!

ウルキオラの腕がもがれた!

と思ったらまた生えてきた!

ぎゃーっ!
今度は角が折れたっ。

さすがにもう無理?

無理だよね?

瀕死のウルキオラにトドメですか。
もう一護が極悪にしか見えない。
完全に虚化した一護には理性とかないらしい。

まあ相手がウルキオラだからねぇ。
そんくらいの覚悟がないと勝てないよな。
しょうがない・・・。

ウルキオラは力を解放しても
どこまでも冷静で美しく。
あんまりしゃべんないところも好きだったなぁ。
井上さんに少しは好意持ってたのかなぁ。
こっち側のキャラだったら良かったのに。

ウラ?オモテ?

この秋発売予定のウラカレ
てらしーとか前野くんとかなら
マイカレっぽいのにと思ってたんだけど
マイカレの面子を見て納得。
ボーイズNGな方たちばっかだった。
何だかなーと思ったり。

自ら仕事の範囲を狭めてるなんて
もったいないなーと思うんだ。
まあ、余計なお世話だけどさ。

東の

エデンを見始めたら
いやー、続きが気になる気になる。
まだ途中だから謎が謎のままだけど
これ、最終回までに解消されるのか?
話数少ないんだけど・・・。
劇場版まで見ればスッキリ爽やかになるんだろうか。

今週のアニメはいまいちパッとしなかったかなぁ。

おおきく振りかぶって 夏の大会編
三橋父初登場。
三木さんにしては珍しい役どころじゃん。
ポワーンとしててとっても三橋の父らしいよ。
駆け落ちした両親とは思えないけど。
阿部父はやっぱ阿部っぽくて。
この親にしてこの子ありか。

裏切りは僕の名前を知っている
ヒャーめっさイケメン二人登場。
おのでぃと宮野くんとボイスも抜かりなく。
でもでもやっぱり九十九が一番!
ルカの夕月オンリーな感じに安心するなぁ。

デュラララ!
正臣があっち側にいっちゃったのがなぁ。
陽気で軽薄な感じが良かったのに。
熱烈ラブコール中のダラーズと切り裂き魔
ものっそ近くにいるんだけど・・・。
三つ巴で自滅の方向ですか。
あんまし暗くなりませんように。

会長はメイド様!
まさかの鈴ですよ!
超セレブ学校の生徒会長ってガラじゃなくね?
と思ったら、素は大阪弁で本性極悪っぽい。
たぶん、碓氷様の敵じゃないと思うけど。
せっかくの鈴だし狂言回しで終わりませんように。

少しぐらいは

アニメのことも語っとこ。
旬が過ぎててもかんべん。

家庭教師ヒットマンREBORN
前回の嵐が良かった。
Gが化けた極寺の落ち着いた頼れる感じが超イイ。
ごきゅんのあの空回りっぷりは好きなんだけど
頼れるのもいいなぁ。キュンキュン。
初代はプリーモと嵐がツボ。

さらい屋五葉
相変わらず一さんたらムンムン。
髪と目の色素の薄い感じが色気の元なんじゃ。
政との対照が面白い。

会長はメイド様!
碓氷様がいつにも増してイケイケだった。
美咲ちゃんに好きって言ったよ!好きって!
が、屋上から飛び降りるか普通?
三バカトリオが珍しくちゃんと描かれてた。

裏切りは僕の名前を知っている
九十九が瀕死な感じにハラハラ。
ようやくルカになったゼスもいいけど
やっぱ九十九が一押し!
姉ちゃんとのセットが萌え。

閃光のナイトレイド
ほとんどアクションがなくて地味~な感じだった。
せっかく葛@浪川メインの話なのに
何が描きたいのかよく分からなかったし。

デュラララ!
罪歌は杏里なのに正臣が将軍て!?
ダラーズも黄巾賊も杏里の正体を知らないまま
間違った方向に流れていきそうで心配。
セルティがすっかり普通の人に見えてきた。

おおきく振りかぶって 夏の大会編
コミュニケーションをがんばる三橋と
それを見守る栄口と泉がいいなぁ。
こんなに影ながら見守ってくれる友達って
めったにいないと思う。
呂佳さんの動きが怪しくて不安。

裏僕のイベントはチケット取れず。
さらい屋はDVD1・2巻アニメイト予約でイベント参加券先着とか。
連動購入特典とイベント単体ってどっちがいいんだろう。
やっぱり形で残る物がついてるほうがいいのか?
さらい屋はとりあえず見送りだけど
おお振りはもしイベントあるなら考えるかも。

*******************

金曜のミュージックステーションで
シングルヒットランキング3・4位に
けいおんのOP/EDが入っててびっくりさ。
うーん、そんなにいいのか?
てらしー大プッシュだもんね。
もう一回ちゃんと見てみよう。

あ、Angel BeatsのMy Songは
テレビつけたらたまたま見て
あまりのインパクトにトリハダだった。
一度聞いただけなのにものすごく印象に残った。
シングル買っちゃおうかなぁ~。
迷い中。

今のうちに

てらしー関連ではWebラジオをまとめて聞いた。

☆☆☆プロデュース3回分
テラGオファンタジー
停電ラジヲ

合計2時間30分ぐらい?
おかげで頭痛いっす。

さんざん迷った☆☆☆のイベントは
チケットが取れたので一人参加。
行ったことない場所なんでいろいろ不安だけど・・・。
行ける範囲ならここは行っとけと。

G.Addict/everlasting note発売記念イベントも
かなーり気になってるんだけど
先日の横浜BLITZが遠かったんで躊躇。
帰りの乗り継ぎが悪くて2時間近くかかったし。

てらしーオンリーのうた☆プリのイベントは
イベント内容をwebにアップという条件で諦め。
レポ書くのは全然オッケーなんだけど
ブログ管理者の自分を晒すのはちょっと無理。

何だかてらしーイベント三昧だねぇ。
Webラジオも多いし仕事し過ぎなんじゃ・・・。
いろんなところで見たり聞いたりできるのは嬉しいけどさ。
情報追っかけるのも大変。
特にイベントは先着順なことが多いし。

ま、今は6月6日の☆☆☆イベを目標にがんばろう。

停電少女の第四楽章が6月25日に発売決定。
IMオンラインショップのオープンを心待ち。
柩がガッツリ聞けるー!
めっさ楽しみ~。

迷いの森

絶対迷宮グリムクリア。
攻略サイト見て延べ丸4日。
エフェクトが多いからボイス全部聞いてると
読み進めるだけで結構時間がかかる。
どの選択肢がフラグに影響するのか
フルコンプした今でもよくわからん。
でもまあ、絵がとてもキレイだし楽しめた。
オタクなラプンツェルとか
ドSな白雪姫とドMな小人とか
グリム童話の今風アレンジが面白い。

ハーメルン@てらしーはもちろん
いばらの王子@諏訪部と
蛙の王子@だいさくも良かった。
いずれもハッピーEDがほんわか幸せ色。
キャラ的に一番好きなのは誠実な蛙の王子かなぁ。
ハーメルンはちょっといい加減だし・・・。

意外にツボだったのが夢魔。
ハッピーEDでも一緒になれないのが切ない。

兄弟'sは初めから興味なかったけど
次男のクールメガネなビジュアルは好き。
三男の大人バージョンも良かった。
シナリオは似たり寄ったりで普通。

さて、どっぷりな二次元から三次元にチャンネル切り替えないとな。
ゲーム機を凝視する生活だったので目が痛い。
すっかりご無沙汰なCDの消化もしたいところ。

桜散る

イベントだ~、ゲームだ~、やってたら
掃除もできないまま連休が終わってしまった。

ずっと薄桜鬼をプレイしてたんで
録画したアニメとかWebラジオとかほとんど消化できてない。

とりあえず薄桜鬼は終了。
攻略サイト見ながらでも丸3日かかったけど
どのシナリオも良かった。
EDのふんわり幸薄い感じもとてもいい。
でも一番良かったのは何と言っても立ち絵!
服のバリエーション多いし表情もたくさん。
隊服もかなり好みなのに髪を切った洋装もある贅沢。
更に白髪化もあったりで立ち絵だけも満足。

攻略順は
沖田
斉藤
原田
藤堂
風間
土方

この順番、絶妙だったんじゃないかと自画自賛。
最後の最後に土方さんでタイトルに繋がるという。

どっぷり後を引くほどではないけど
全体的によくまとまった満足感の高いゲームでした。

で、お待ちかねの絶対迷宮グリムを開始。
悲しいかなBADの嵐でねぇ。
どうやったら個別ルートに入るのか見当もつかず。
攻略スレ見てどうにかハーメルン@てらしーをクリア。
いい加減、嘘つき、守銭奴とスパイスたっぷりの大人キャラ。
キャラ絵もいい声もいいで大変おいしく頂きました。
主人公がちょっとお子様だけど可愛いからよし。
立ち絵もスチルもキレイで満足。

キャラデザが好みなので
いばらの王子と蛙の王子は時間かかってもクリアしたいところ。
兄弟'sにはあんま興味ないけどスチルはコンプしたいかなぁ。
姫たちも性格はともかく絵が可愛いので見てて飽きない。
いばら姫はどの王子よりも男前です。
あ、夢魔が意外といいかもしれない。

しばらくはまたゲームにかかりっきりな日々になりそう。

マンパワー

ROMANXIA WORLD TOUR 2010 in YOKOHAMA 夜の部

6人勢揃いの初のロマンシアライブ。
それはもう尋常じゃない熱気と盛り上がり。

忘れないうちにメモメモって思ったのに
もう2日も過ぎて記憶も曖昧に・・・。

横浜BLITZは初体験。
意外と狭いつか近い?完全なライブハウス仕様。
2時間スタンディングはキビシイっつことで
今回は座席指定の2階席A列。

ブロック分けされてるらしい1階は
隙間なく詰まった人でひしめいてる。
酸素も薄いのか開演前に倒れる人1名。

15分押しで始まり。

スクリーンにシルエットが映るだけで嬌声が!
ロマンシア6名登場。
たっつん・てらしー・梶くん・宮野くん・日野くん・TAKERUさん。
メトロポリスⅤからひろしとちーちゃん。
ハニーハザードⅥから菅沼くんと波多野くん。
それからMCでMとQの女性2名。
えっと総勢12名?
横一列に並んだらステージ幅が足りないくらいの密度。
あのキャパに出演者多すぎじゃん?

構成は

OP/仮面の下のバラッド
トーク
(愛の告白的な)キャラメッセージ
6人のキャラソン
お題(ガチャガチャ)トーク
ED/愛のMeteoric shower

アンコール
仮面の下のバラッド

トークは昼から引っ張ってるものや
出演者同士で盛り上がってるものもあって
よく分からない部分も結構あった。
キャラクターメッセージは雰囲気あって良かった。
6人だけの予定らしかったけど
そこはそれ盛り上がったらやらざるを得ないでしょ。
で、神谷さんとちーちゃん。
ひろしに至ってはしっかりルミカを仕込んでた。
そして菅沼くんとかなりテンパった波多野くん。
そのいっぱいいっぱいぶりに笑いと涙が・・・。
女性陣にも振られたけど
そこはひろしが事務所の先輩ってことで
男らしくフォロー。←超男前
最初っから最後まで宮野くんの暴走は、まあ、いつものこと。

萌えポインツ
・ちーちゃんの超滑りの良い胡散臭いトーク
・波多野くんのテンパリ具合といじられっぷり
・言葉も態度も男前なたっつん
・生てらしー
 パーマはどうよ?と思ったけどそんなの吹っ飛ぶパワーだった

歌は梶くんのアクシデントがあったものの
誰も彼も上手な方達ばかりなので安心して聞けた。
会場の熱気が半端無く最前列の人は押されて大変そうなことに。
たっつんが、もう半歩下がろうって声かけるんだけど
上から見てても下がる気配は無く
みんな熱に浮かされたようになってた。
振り付けはやってる人もいたけど
そんなん構ってられんつー勢いのが勝ってた気がする。

ステージ上はさらにスゴイことになってて
歌ってる人はトリップしてそうな感じ。
ひたすら雰囲気に飲まれて
パート分けの確認もできなかったよー。
発売が決定したDVD待ち。

出演者も名残惜しい様子でなかなか締められず
30分近く押して21:30過ぎに終了。

うっすら流れたロマンシアの新曲。
どこで使われるのかはまだ内緒だそうで。
PSP移植だったら嬉しいんだけどなぁ。

何が何やらよくわからないまま
ひたすら熱気に包まれた怒濤の一夜でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。