風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時空を越えて

攻略情報のアップまで待つつもりだったけど
我慢できなくて始めてしまった・・・遥か5。

すっかり忘れてたけど
そういえばフルボイスじゃなかったね。
あんまりにもボイスが少なくてびっくりさ。
ボイスの有無の基準もわからんし
突然無音になったり声がしたりでちょい違和感。

で、主人公の物語が終わって
2週目の7章に戻ったところ。
とりあえず6章までの心のかけらは全キャラ入手。
これからキャラ別ルートへ進めるといいんだけど。

目指すはひたすらてらしー@瞬兄だけ。
最初から一緒にいるのでレベルは上げやすい。
瞬兄は現時点でLv.30武器Lv.10。
ゆきはLv.26武器Lv.10。
武器は今のところこれがMAX値。
同じだけ戦闘してるのになんで差がついてるのか謎。
レベル上げすぎても良くない気はするけど
戦列から外したくなくてつい。
つかレベルってどこまで上がるんだろ。

遥かは無印しかプレイしてないので
最近の遥かとは比較できないけども
無印に比べれば難易度は低い気がする。
普通にプレイしてれば「心のかけら」がゲットできるし。
「心のかけら」集めるのホント大変だったもん。
好感度上げるにはミニゲームでパーフェクトが必要で
セーブロードの繰り返しだったし。
攻略情報無しではとうていプレイできなかった。

だから今回も自力では無理かと思ったんだけど
この分なら何とかなるかも?(淡い期待)
まあ、まだ誰もクリアできてないけど
同時攻略したいキャラがいるわけでなし
攻略情報が整理されるまで
ボチボチ自力で進めてみるつもり。

とりあえず瞬兄はめっさ好みです。
次点がチナミかな。
3番目が小松。
小松さんはSが魅力だけどちょーっと狙い過ぎかも。
龍馬と高杉は気が向いたら。
桜智は・・・完璧変態。
あんなに美しいのに言動がもう。
アーネストと沖田には興味が沸かない。
岡本くんの声好きなのに容姿が頂けない。
何であんなにお子様チックなのか。
新撰組ならサブキャラの土方さんの方が素敵。

フルコンプしたいほどのキャラ萌えがないので
瞬兄が終わったらあとは気分次第だな。
トレジャーBOXだからDVDとかドラマCDとか
ゲーム以外にも楽しみいっぱい残ってるし。

余談だけど
陽炎(薄桜鬼の羅刹みたいなモノ)になっちゃった
チナミの兄マコトが見た目かなり好きだったのだけど
ボイスがカヌチのウキツと同じ人だった。(たぶん)
ちょっとラッキー。
スポンサーサイト

備えあれば

遙かなる時空の中で5が届いた。

予想はしてたけど

デカッ・・・・・・・。


そして

重っ!

・・・・・・・・・・。

もしかして何か違うモノも頼んでたか?


いやぁ、遥かは無印以来2度目の購入で
(つまり2・3・4は買ってない)
トレジャーBOXなるモノは初めてなのさ。

とてもPSPソフトとは思えないっす。

何はともあれまずゲームでしょ!
と、ソフトを入れて起動したものの
「容量が足りません」とな。
データインストールができないじゃないか。
うーむ、どうしたもんか。
インストールしないでやっちゃってもいいか?
途中でできるのか?

予備のメモリースティック用意しとくべきだった。

むむむ・・・。

とりあえず開始できないのでブックレットを眺めてみる。

うーん・・・。
これは自力でクリアは無理だな、うん。

攻略情報がアップされるのを待ったほうがいい。

メモリースティックは明日買ってこよう。
そうしよう。

再び

STEAL! ドラマCD 2nd mission を聞いた。

あ、最近のじゃないよ。
夏に出た2枚組のヤツ。

そういえばシリーズ第2弾が
もうすぐ発売じゃないか。
攻略キャラ8人中ヒットするのが眞鳥さん1人じゃあ
ちょっと手を出すのに躊躇するけど
いつか聞けたらいいなぁ。

で、話を戻して

やっぱ

眞鳥さん いい!

この声でてらしーに惚れたわけだし
当然っちゃあ当然だけど
久々に聞いてさらに惚れ直した。
元許婚に対する冷たさと
明日叶に対する甘さのギャップがたまらん。
王子様バンザイ!

んで、インストールしたままのゲームも起動してみる。

なんて涼しげな顔で飄々としゃべるんだろう。

「ふっふー」とか
「アンタ」とか

べらんめえ口調がツボ。
優しそうなのにほんのりSチックなところもいい。
桐生さんとの掛け合いで「タカ」って呼ぶのも好き。

声と絵がマッチして心底キャラがツボったら
もうそのゲームは大好きになる。
カヌチのウキツもこのパターン。
彼らがただしゃべってくれるだけで幸せになれちゃう。
ある意味お手軽だけど
ぴったりハマルってのがなかなか無い。
眞鳥さんとウキツはかなり貴重な存在。

たとえ無理でも眞鳥さんメインのCD待ってます。
いつまでも!

改めたほうがいいよ

さて、土曜に行われた停電ラジヲの公録の様子でも。

整列・入場・物販はグダグダ。
前回もそうだったけど
物販は並ばせといて開演時間で強制打ち切り。

今回は整理番号(席番号)順に並んでからの入場だった(らしい)。
アナウンスがまったくないのでどこに並んだらいいやらで。
席が半分以降の人は物販にも並べず
開演前限定商品とかは見ることもできず。
良席の人ばかり優遇されてる感で何だかなぁ。

300番台後半の席でギリギリ物販に並べたけど
マジで開演ギリギリで席までダッシュ。

とまあ、主催側を愚痴ってはみたが
イベントそのものはめっさ面白かった。

オープニングのミニドラマはいつものラジヲのノリで
やや勘違いモードの柩とハズしっぱなしの灰羽に爆笑。

順子さんが何かにつけ罰ゲームを「させる」方向に誘導してくれるので
これでもかってくらい
「恥ずかしい台詞」を言わされ続けるてらしーと櫻井さん。
順子さんとお客の押しの強さに男性陣の立場が弱い弱い。
すごろくでも二人が最下位という展開で
結局二人して「居残り教室」へ。

出演者3人でみっちり2時間。
なかなかに濃い時間が過ごせて満足。

配信は3月21日の予定。

停電少女は春発売の6巻で完結予定だけど
夏のイベント開催告知もあり
まだまだ盛り上がりは続きそう。

夏はみんなが気持ちよく参加できるイベントにして欲しいな。

黒>白

カヌチ終了。

面白かった~。
終わっちゃってちょっとさみしい。

黒を始めた当初は白キャラに引きずられてたけど
終わってみれば黒キャラのが良かったかも。
絶対に好意的には見られないだろうと思ってた
コトヒラでさえ意外と後引く感じ。
立ち絵の豊富さと美麗なスチルはもとより
これはひとえにシナリオの力かなと。
まあ、過程が長い割に無理矢理まとめた感もあるけれど
とても楽しめたので充分満足。

既読をスキップしつつ周回してもボリュームがあり
EDは似たような形態なのに
背負っているものが異なるので飽きずに楽しめた。

好きキャラ
1位:ウキツ
2位:クラト
3位:タカミ

好きなED
1位:ウキツ
2位:カスガ
3位:タカミ

黒キャラが停戦後に王立警備隊に入るEDはかなり萌え。
特にシンとオルタが戸籍上カスガの子供になって入隊するスチル
は幸せというかほのぼのというか大団円的でとてもいい。

勝手に作りだされたタカミが消えていくシーンは
マジで泣けたし。

ウキツは何から何までパーフェクトに好みだった。
欲を言えば「オルタの鍵」について
もちょっと説明が欲しかったかな。
鍵の使い方とか門を開け閉めする理由とか。
だってさ一瞬だけ開けて閉じるんだったら
開けなきゃいいじゃんと思うし。

本編通してずっと
出てくるだけで不愉快だったセツマも
超ウザーイ感じのイズサミも
これがなぜに攻略対象?なアメツネも
個性的で主キャラより印象に残る感じ。

アメツネなんてマジでびっくりさ。
まさかあの終盤で新顔が出てくるなんて。
しかもカヤナに対する騎士っぷりがもう。

長い長い時間がかかったけれど
世界観にどっぷり浸って
隅から隅まで楽しませて頂きました。

で、店舗特典ですよ。
まあ、いろいろ無理をして3枚ほど入手したものの
収録時間の短さに唖然。
3分とかありえないから・・・。
しばしショックから立ち直れなかったよ。
マジで高すぎる買い物だった。
内容もどれも似たようなテイストで
だいたいが飲み食いの話なのね。

懐にも精神的にもダメージが大きすぎるので
もう手を出すのはやめよう。

そんな反省も混ぜつつ
ゲームは誰も彼もキャラが全部良かったので
ファンディスクとか出てくれると嬉しいなあ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。