風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちを取るか

てらしー、親知らず抜いたらしい。
一連の経過がブログにアップされてる。

テンションがおかしいっつか面白すぎ!
全部アニメネタなのが何ともてらしーらしい。
相当痛いんだね、きっと・・・。
ロキソニン効くといいね。

親知らずは過去に3本抜いたけど
抜歯の痛みは思ったほどではなくて。
むしろ変な方向に生えてて口内を噛んだり
定期的に腫れて炎症を起こしたりと
抜くまでの生活にかなり支障があったな。
でもいまだに歯茎に抜いた穴が残ってます。

セイクリッドセブンは回を追うごとにアルマの性格が違って見える・・・。
最初はもっとクールな印象で話し方も素っ気なくて声も低めだった気がする。
学園祭のせいもあるかもだけど声もテンションも高くて
めっちゃフレンドリーになってないかい?
そういう仕様ですか?それともキャラが固まってないとか。

鏡とアルマの身長差にいつまでたっても慣れない・・・。
アルマの背が高すぎるのか鏡が低すぎるのかわかんないけど
鏡と並ぶとアルマが大きすぎて独活の大木に見える・・・。
ちょっと悲しい。

ブルーレイの初回豪華版は某通販で予約したものの
アニメイト限定版に心が揺れて・・・。
すごろく7(セブン)やっぱ買うべきなのか?
でも更に高いんだよ!アニメイト。
タイムリミットは8/16。
スポンサーサイト

相乗効果

同僚が貸してくれた図書館戦争(文庫)を読んでいたら
続きが気になって気になって待ちきれず  ← 追々貸してもらう予定だった
シリーズ既刊の文庫を全部大人買い。
これまでにも自衛隊三部作(同著)にどっぷりはまって
リアルに帰ってこれなくなったりしたし
有川さんの書く軍モノはかなり好き。

キャストの声でしゃべる文章に浸かっていたら
猛烈にアニメが見たくなった。
(放送時に一通り見てるけど)

「アホか貴様!」を連発する堂上・・・。
頭の中ではしっかり前野くんの声で再生。
そういえば前野くんを初めて認識したのが堂上だったなぁ。
くぅーーー!もう一度アニメで見たい!

小牧@彰が目当てで見始めて
気づけばすっかり堂上@前野にはまり
改めて読み直すと手塚@達央もいいなぁ。

BD-BOXも発売されてるけど
欲を言えば書き下ろし小説付きの
DVD初回限定版を全巻揃えたい。
書き下ろしは文庫に収録されてるので読むことはできるが
再編集されてるので糖度が微妙に違うらしい。

・・・気になる。

どうする?買うか?
つか、いまさら手に入るのか?

でも欲しい・・・。

底なし

停電夏祭りのチケットが届いたのだが・・・。

行けるなら席なんてどこでもと思ってはいたものの
先行販売で2階席後列ってのはやっぱり凹む。

一般販売っていったいどこ売ったの?
もしかして一般のが良席かい?

しかも、昼も夜も向かって右端。
もう少し配慮してくれてもって思うのは
無理な話なのか・・・ね。

くじ運ないのは良く分かってるけどサ。
つかIMさんとの相性が悪いんだよなぁ。 ← 縁が無いとも言う
チケットに限らず何かとトラブル多いし。
作品が好きなだけにこの相性の悪さは萎える。
まあ、停電はこの夏で終わるし
縁が無いなら諦めればいいだけのことか。

実際イベントに参加したら楽しめる自信はあるので


今だけはちょっと、沈んできます・・・。

ナインテイルズ

ドラマCD「イケメン☆アルバム」完結記念感謝祭
     -Bar ナインテイルズ へようこそ-

夜の部に行ってきました。
座席は抽選。
くじ運ないんでねぇ、後ろ1/3列中のほぼ中央。
まあこんなもんでしょう。

出演者:羽多野渉 鈴木達央 諏訪部順一 黒田崇矢

およそ90分の間、笑いっぱなし。

まず、トークコーナー。
お題は、ファンションのこだわり。
まったくこだわりの無いらしい渉くんいじりに終始。
店員さんが勧めてくれるものを一揃いそっくり買うんだとか。
他のところでも同じこと言ってたね~。 ← だから時々微妙なのね
店員さんが気持ちよくなるように買い物するとか
裾上げが間に合わなくて無理矢理ロールアップしてるだとか
一言一言が「ネタか?」と思うほど笑える。
その他、べさまのスニーカートーク
たっつんの、ダメージジーンズ
崇矢さんの、ひかりもの などなど
どれをとっても笑いの渦だった。

いい加減、巻きが入って唐突に朗読劇。
ここでは九条が副社長であることが判明。
楢崎が社長というネタは昼の部で公開されたらしい。

最後が、キャラクターによる告白タイムみたいなの。
これがまた絶妙に面白かった。
二つの箱にドラマ中でキャラクターが言った台詞と
キャラクター設定が入っていてくじ引きで決めるというもの。
キャラクターは全5枚のCDに登場してる人なのでまあいい。
が、キャラ設定がかなりめちゃくちゃ。

渉くん:ゆっち演じるキャラで、超女ったらし風
渉くんの思うたらしってのがちょっと違う方向で
台詞途中で会場から「あーあ・・・」の声。
あまりのグッドタイミングに全員がどっと沸いた。
で、やり直し。やり直しても同じ入り。

たっつん:関俊彦さん演じるキャラで、オスカル風。
かなりオスカル風に演じきったのに
渉くんのリクエストで更にミュージカル風に演じさせられ
宝塚も真っ青な歌いっぷり!おみごと!

べさま:保志くん演じるキャラで、小学校低学年風
べさまの小学生とか聞いたことないし。
台詞の途中で「気持ち悪い」と自分否定。 ← 小学生は無理があるかも
完全に心が折れてる模様。
やっとのことで言い終わるも
もっと洟垂れ小僧風にとたっつんのリクエスト。
かなり気色悪かったけど一番自分と戦ってる気がした。

崇矢さん:キャラ・・・誰だっけ?、50代の葉巻が似合う風
ほぼ素だから一番普通に聞けたのに
葉巻が似合う小学生とかわけわからん無茶振りで
精一杯可愛らしくしゃべった後に頽れてた。

このコーナーは一応対戦で、客席の拍手の結果、たっつん勝利。
商品のシャンパンをゲットしてました。

その後、来場者へのプレゼントコーナー。
まあこういうの当たったことないし・・・。

短かったけど予想に反してかなり笑える楽しいイベントでした。

プリフェス

王子様(笑)シリーズ Prince Festival 2011
夜の部に行ってきました。
かなりの良席だったので出演者様をガン見してきました。

出演者:置鮎龍太郎 吉野裕行 小野坂昌也 竹本英史

始まりも終わりも影ナレは白雪@中井さん。
ドラマCDのイベントなので絵もアニメもなし。
2時間弱の間ずっと出演者様がステージ上にいてくれました。

まあ、ほぼ、まさやんの独壇場です。
個人的にはもっと竹取さんと光の掛け合いが見たかったけど
まさやんトークでお腹がよじれるほど笑わせて頂きました。
はぁー、体力使った。

途中、フロンティアワークスのプロデューサー?が
ステージ上で出演者の疑問に答えるという
非常に珍しいコーナーがありました。
ええーっ!この人が作ってんの?
ってくらい普通の男の人だった・・・。

それから、従者他役のたけポンを王子に昇格するべく
会場から意見を集めるコーナーやプレゼント抽選がありました。

次作は、もりもり主演の「人魚姫」だそうです。
人魚姫・・・。
救われない話なのであんま好きじゃないんだよな~。
でもこれまで通りのノリで行くなら救いはあるかも。

7/21発売予定のバラエティCDは
まさやん曰く「かなりヒドイ」らしいです。

このイベントはもともと「王子様と眠れる森」の発売記念だったらしく
今回のメンバーでの開催となったそう。

またの機会があるならぜひ
シンデレラ@鈴、白雪@中井、アラジン@宮野の出演を希望。

思うようには

2D LOVEの公開イベント参加券をゲットするべくアニメイトへGO!

買いたい物はピックアップしていったものの店頭に無い。
メイトの場合在庫があるなんてことは期待できないが
とりあえず店員さんに取り寄せが可能かどうか声をかけてみる・・・。

何に時間がかかっているのか10分、20分と経過。
待つしかない自分が悲しい・・・。

で、もちろん在庫は無いとの回答で
あげく「お取り寄せしますか?」と。

あの~、取り寄せられるか聞いたんですが・・・。

「取り寄せられるか分からないので来週お返事を・・・。」とのこと。
イヤ、来週まで待てないって。
AV祭りのポイントゲットのために買い物に来てるんだから。

で、代替品を探し更に数十分店内をウロつくハメに。
どんだけ使えないんだアニメイト。

予定外の散財に加え疲労困憊。
どうにかこうにか参加券をゲットしてきた。

イベント参加券ゲットするのってマジで大変なんだねぇ。 ← 初体験
抽選応募券とどっちがいいかは迷うところ。 ← くじ運無し

以前はもっと良い運を持ってた気がするのだが
年齢と共に退化してると思われ。

でもまあ、これで9月もテラシマ様に会えるので良しとしよう。

妄想使い

PSP猛獣使いと王子様プレイ中。
シルビオをプレイするために
まずルシアをクリアせねば。

とにかくモフモフが嫌!
せっかくピンクになっても
すぐグリーンになったりで
終了時にピンクの状態にするのが難しすぎ!
ゲーム中に頻繁に出てくるモフモフで
どんだけテンション下がったことか。
アナログパッドは思うように動かないし
これさえなければストレスなかったのになぁ。

月華繚乱のブラックアウトシステムも
もしかしたら天敵になる可能性が・・・。

イラストは超美麗なんで目に嬉しい。
動物はラブリーだし人間はイケメンだし。
システムはバックログのショートカットが無いのが難。

ルシアはツンデレ加減が絶妙で
赤面した目つきの悪いアヒルが超ラブリー。
口が悪くて素直じゃない感じが好き。
かなり好みのキャラだった。

本命のシルビオは萌の宝庫!
元がネコだったのね~。
人間に恋する猫・・・せつない。
まあ人間モードでもかなり猫っぽい。
軽口たたいたりグングン迫ったりと
おいしいセリフがたっぷり。
猫はもちろん可愛いけど
人間モードは表情がくるくる変わってかわいい! ←すごく猫っぽい
その分スチルが少ないけどメインキャラじゃないから仕方ない。

猫だからってラスト手前で身を引くところとか
萌えポインツは数え切れず。
4王子も充分ステキなのに
ついついシルビオの立ち絵に目を奪われる。
声と絵とキャラがベストマッチ。
頭の中では猫っぽいてらしーとシルビオが
完全に同一に見えております。
てらしーに限らずどのキャラも
かなり中の人寄りに見えるのは気のせいだろうか。

あ~、早くラブラブしてるファンディスク見たいよ。

シルビオが終わってすっかり完了な気分だけど
とりあえずマティアスに取り掛かろう。
インターバルを置くとそのまま放置しがちなので
勢いがあるうちにクリアしたいところ。

灯屋

しっかり10日に到着した番頭茶屋計画

残念ながら執事はいなかった。
つか番頭茶屋やってないし・・・。
でもでも柩と橘のやりとりがガッツリ。
柩のモノローグも多くて声的に非常に満足。

今はもう聞けない灯屋三人のやりとりは
それだけで幸せな気持ちにしてくれる。
いつも柩のことばっか言ってるけど
やっぱり柩と橘はセットがいい。
お互いを大切に思う二人がいい。
お父様の愛もちゃんとあったよ。

最終楽章が延期されたのは僥倖かも。
だって聴いたらホントに終わっちゃうもん。

幸せになってくれとは言わない。
ただ橘がくれた幸せを忘れずに
心にひまわりを抱いて生きて欲しい。
きっと橘はいつも柩のそばにいるから。

幻となってしまった柩の執事。
いつかガッツリ聴けますように。

第一印象は大事

ちょっと!バーナビーどうしちゃったの?
虎鉄さん呼びといい、信頼してる感といい
異様な懐きっぷりがバニーちゃんらしくない。
なのに、なのに妙に萌えるのはなんでだ?
虎鉄の能力がおかしなことに。
もしかして能力喪失のフラグですか?


さて、初回の感想をサクっと。

夏目友人帳参
これはもう間違いないでしょ。
安心して浸れる。
てっきり災いの元かと思ったのに
まさか茶碗が身代わりになるなんて!
おばばとレイコさんのすれ違う気持ちとか
初回からしっかり泣けた。

うさぎドロップ
これいい。好き。
線の少ない絵も
言葉の少ない会話もめっさ好み。
ED後のりんがおかわりするシーンが超カワイイんですが!
原作未読なので展開が楽しみ。

NO.6
これはも少し見ないと何とも言えないなぁ。
絵が微妙に苦手だけど退屈しなかったので
意外とイケるかもしれない。

THE IDOLM@STER
萌えポインツ皆無。
無理。パス。

バカとテストと召還獣にっ!
絵が好き。
ものすっごくバカなノリだけど
明久がなぜか気に入った。
無印の頃よりは見やすい気がする。
しばらく継続。

セイクリッドセブン
絵は文句なしに好き。
お話もベタというか分かりやすくていい。
アルマさんカッコ良すぎやしませんか?
主要キャラと一般人の差がハンパない。
そんなとこも分かりやすくていいけど。
藍羽メイド隊が理解の外だけどがんばって追いて行く。
ちなみに1巻はポチりました。

BLOOD-C
主人公の髪型とか鼻歌とかに拒否反応が。
CLAMP大好きなのに微妙に絵が苦手。
これも無理かなーと思ったけど
時真が活躍するまでしばらく様子見。
個人的にはBLOOD+のほうが好み。

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
絵はまあまあ。(ゲームよりはとってもマシ)
良く動くアニメなんで見てて楽しい。
ゲームとまったくストーリーが違うのも楽しみ。
2話は音也がお当番でいろんな表情が見られた。
トキヤ様のご高説で魂抜けてる絵がツボ。
ギャグ絵が楽しくて好き。

ぬらりひょんの孫 千年魔京
新キャラ陰陽師兄弟登場。
顔が凶悪すぎて悪者としか思えない。
妖怪がたくさん出てくる割に
あまり妖怪らしさがなくて
話もパンチがないというかゆるい。
途中で何度ももういいやと思うのだけど
その度に夜Ver.のぬら様にヨロめいて継続。
もうぬら様夜Ver.のカットだけでいいんじゃね?

神様のメモ帳
あれ?鈴の歌は?
OPEDどころか挿入歌でも流れなかった・・・。
情報拾い間違ったか?
内容は職業ニートを除けば普通。
鈴の歌が無ければあえて見る理由が見当たらない。

ダンタリアンの書架はまだ見てないので後日。
このぶんだと最終的には5本ぐらいになるかなぁ。

積んでるゲームも多いので
あんまり無理はしない方向で。

今夜から

えーと、こんなんばっかですか?

セイクリッドセブン Blu-ray <豪華版> Vol.01
【初回特典】購入者限定プレミアムイベント応募ハガキ

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
「初回版DVD&ブルーレイ1」購入者対象プレミア先行抽選販売

なんだろうなぁ・・・と思いつつも
買わねばなるまいて。
最近この手のイベント多いな~。

セイクリッドセブンは拓篤さん主役なんだよね。
アニメの人気次第ではどれだけ露出が増えるやら・・・。
嬉しいやらさみしいやらフクザツですわ。

人間だもの

羽多野くんの漢字が違うとお友達から指摘されたので
近いところだけコソッと直しました。
ご不快な思いをされた方がいらっしゃいましたらすみませんでした。
ここでお詫び申し上げます。

自分が名前を間違われることが多いので
間違えないようにしてるつもりでも注意力が追いつかない。
人名ってホント難しいです。

他にも誤字があると思いますが
ご指摘頂ければ善処しますので
どうか広い心でご容赦頂ければと思います。

できるだけ気をつけるようにしますので
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

今期

夏本番の気配がそろそろと。
もう始まってるのもあるけど
今期の新作ピックアップ。

◎夏目友人帳 参
○いつか天魔の黒ウサギ
◎うさぎドロップ
○NO.6
△THE IDOLM@STER
△バカとテストと召還獣にっ!
◎セイクリッドセブン
◎BLOOD-C
△ダンタリアンの書架
◎うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
○ぬらりひょんの孫 千年魔京

神様のメモ帳は鈴のOPが気になる。
継続もあるから最終的には◎だけになるかも。
しばらくは様子見で。

一押しは
夏目友人帳とセイクリッドセブン。
うさぎドロップも楽しみ。
うたプリはゲームプレイ済みだから
どういうふうに化けるかが見所かな。

オトメイトパーティー2011

だいぶ記憶が薄くなってるけど一応書いてみる。
あんまり中身が無い気がするのに長いです。
勘違いや間違いがあるかもしれませんがご容赦を。

※てらしーロックオンモードのため、その他については非常に曖昧ですので予めご了承下さい。


7月2日 昼の部(参加タイトル/キャスト)

緋色の欠片: 杉田智和 浪川大輔 平川大輔 野宮一範
薄桜鬼: 森久保祥太郎 鳥海浩輔 津田健次郎 鈴木貴征
恋愛番長: 森久保祥太郎 寺島拓篤 KENN 鳥海浩輔
CLOCK ZERO: 浪川大輔 前野智昭 鳥海浩輔 杉山紀彰
【ライブ】 平川大輔 藤田麻衣子


のっけから風間の影ナレで津田さんがカミカミ王子。
津田さんしゃべりっぱのせいか
2公演ともかなりカミカミで
噛んでは凹み噛んでは凹みの様子が面白すぎ。
なぜか司会の時は噛まないんだよねぇ。

タイトルごとに出演者がコールされ壇上から登場。
4か所にスタンバイするんだけど
恋愛番長はてらしー1人でさみしそーにしてるのがキュン。
(出演は4名なのに森久保・鳥海は薄桜鬼にも出てるしKENNは司会だし)
みなさんキャラで一言あるので
この登場シーンだけでもかなりおいしい。

津田さんはド金髪に白タキシード、KENNは黒タキシードで登場。

朗読劇2つ → コーナー → 朗読劇2つ の順。

えーっと朗読劇は、恋愛番長が3番目だったことしか覚えてない・・・。

コーナーは「オトメイトレジャー」なるもので
キャストさんが客席に宝探しにくるという夢のような企画。
4タイトルから各1人ずつ選出したキャストさんが
アリーナ・第1・第2・第3バルコニーの4か所に封筒を探しにくるというもの。
場所はくじ引き。

まず誰が来るのか?(ドキドキ)
そして何所へ来るのか?(更にドキドキ)

てらしーは選ばれなかったのでちょっと安心。 ← 微妙なファン心理
場所が外れた時のショックが大きいから。
と、油断してたらなんと平川さんが超近くに!
第2バルコニーは緋色の欠片チームだったのね。
こんな近くで見たことなくてちょっとドキドキ。

回収した封筒に書かれた人は
メロきゅんワード?なるものを言わなければならない。
(メロきゅんワードの応募数は4桁とのこと、スゴイ!)
封筒内の条件がこれまた面白くて
「だいすけ」はもれなくとか
指輪をしてる人とか
      ↑
聞いたとたんに指輪をはずそうとするてらしー&トリさん。
丸見えだから。
小細工もむなしく昼の部では結局全員が言うことに。

せっかくのキュンなのに内容はほとんど覚えてない(汗)
が、いろんなドキドキやワクワクがたくさんあって
会場全体で楽しめるステキな企画だったと思う。

封筒がどうやって渡されてるのかがすっごく気になった。

ライブは平川くんと藤田さん(水風船~瞬間)

最後のあいさつが済んでから
タイトルごとに1人ずつ残ってメッセージ。
トリさん、杉山さん、森久保さん、あと一人・・・浪川くんだっけか?

影ナレはキングとビショップ。 ← ビショップ大変そうだなぁ



7月2日 夜の部(参加タイトル/キャスト)

緋色の欠片: 杉田智和 岡野浩介 平川大輔 野宮一範
薄桜鬼: 森久保祥太郎 鳥海浩輔 津田健次郎 鈴木貴征
恋愛番長: 森久保祥太郎 寺島拓篤 KENN 鳥海浩輔
二世の契り: 近藤隆 津田健次郎 前野智昭 前田剛
【ライブ】 番長(森久保祥太郎)&ヤス(寺島拓篤) 藤田麻衣子


影ナレはたぶん、秋夜と暁月だった・・・と思う。

夜も登場から一人ぼっちのてらしー。
あれっ?って後ろを振り返っても誰も出てこない。
ここらへんの動きがいちいち可愛い。

津田さんは黒、KENNは白へ衣装チェンジ。
用意して頂いたものだそうで昼も夜も気合い入ってます。

朗読劇はメンバーが同じタイトルは昼と同じ内容。 ← ちょっとつまらん
これも恋愛番長が3番目だったことしか覚えてない。

そして、お楽しみ?の「オトメイトレジャー」。
またしても心臓に悪いコーナーが。

昼夜だいたい同じくらいの席だったので
誰が来ても近くは通らないな~と予想。  ← 昼の部で来ちゃったから
恋愛番長チームはなんと、てらしーとトリさん二人で行くって言うし
おまけに第2バルコニーって・・・。
もっと遠くなら諦めもつくのによりによって第2バルコニー
でも絶対近くには来ない。
案の定、同じフロアにも関わらず
遥か遠くにお二人の姿が・・・(無念)

そしてまた条件が面白い。
「こうすけ」はもれなくとか
メガネをかけてる人とか
      ↑
懲りずにメガネをはずすてらしー。
「誰?」みたいなこと言われてた。
メガネ無いと別人なんだよね。

内容は覚えてないっす(すみません)

ライブは、番長&ヤスと藤田さん(あなたが私の頬に触れる時~蛍)
ラブモンスターのイントロが流れたとたん
思わず立ち上がりそうになったし!
学ラン姿の2人が登場すると会場のテンション一気に↑↑↑
もうめっちゃテンション上がった。
そして一転して藤田さんのバラード。
水風船あなたが私の頬に~はお気に入りワンツーなのでホントに嬉しかった。

最後のメッセージは
津田さん?、近藤くん?、てらしー、杉田。
                 ↑
この時のてらしーはテラ可愛かった!
もう文章では伝えられないっす(キュンキュン)
これを見るためだけにDVD買おうかと思うよ。

夜の部の影ナレは・・・覚えてない。
何故だ!一番近い時間帯なのに。
夜のほうが記憶が薄いっす。
たぶん、ラストのてらしーにもっていかれたんだと思う。

朗読劇の合間に流れるPVは
いずれも初公開のものでどれもこれも見ごたえあり。
今後もオトメイト、かなり期待できそう。
特に「「十三支演義 偃月三国伝」」は
イラスト・キャストともに神がかり的。 ← 2012発売予定

出演者様が多いので1人当たりの分量は少なめ。
一番しゃべってたのは津田さんだと思う。
面白くてカッコイイ素敵な方でした。
津田さんにやや押されぎみなのか
KENNちゃんは大人し目な気がした。

てらしーもコメントは少ないけど
ファッションがとても好みだったのと
少なくてもどこも印象的だったので大満足。
役柄が可愛いせいか、いつにも増して超絶可愛かった。 ← 男性に対する形容詞としてはどうかと思う

昼は30分押しの3時間
夜はジャスト2時間30分。
無駄の少ないとても楽しいイベントでした。

物販は、先行発売のVOICE CAFÉだけ購入。
これは完全に表紙買い。
中身は・・・、もう少し好みのショットがあれば嬉しかったかなー。

とにかくすんごく楽しかった。
まさに夢のようなパーティーでした。
次回も多少の無理をしても参加したいです。

夢の中

オトメイトパーティー2011
昼夜公演に参加してきました~。
てらしーはどちらも恋愛番長ヤス役でご出演。
ファッションも動きもしゃべりも何もかも
超カワイイモードでまんまヤスって感じ。

スクリーンに映るヤスの立ち絵そのままに
可愛いてらしーを満喫。

そして夜の部では何と
番長&ヤスでLOVE☆MONSTER GO GO!を歌ってくれたー!
まさか歌が聞けるとは思ってなかったのでテンション上がりまくり!
ものすごくイベント向きな曲で会場全体が揺れた!

今日一番のビッグニュースは
緋色の欠片 アニメ化プロジェクト始動!
わーい!わーい!祐一先輩が動くよ!

他にもいろいろあるけれど
とりあえず今日はここまで。

日を改めても少し詳しく書けたらいいな・・・。 ← 弱気

いざ、オトパ

明日はいよいよオトメイトパーティー。

この一週間、ほんっとに長かった!
まあ、少なからず震災の影響で仕事が少ないってのも一因・・・。

オトパは初めての参加。
とうとう3日の公演はゲットできなかったので参加は2日のみ。
最初で最後かもしれないので気合い入れて楽しんでこよう。

たぶん、記憶が飛ぶと思うのでレポは無理かも・・・。

物販は、先行発売のVOICE CAFEがちょっと気になる。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。