風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヂオ 花宵ロマネスク

ラヂオ 花宵ロマネスク 第26回 ゲスト:保志総一朗

「今回は9ヶ月ぶりにあの方降臨!健一ちょっぴり楽しみでもあり不安でもあります」
その不安お察しいたします。
ラヂオ花宵ロマネスクのツチノコって・・・珍獣扱いだよ。

鈴:保志さんごきげんよう。
★:ごきげんパッピー!

どっちに跳ねるかわからないボールのような絡みにくさが鈴には大うけでした。
なんか鈴、保志くんのお母さんみたいになってるよ。

前回の約束「保志くんが仕切る」を実行。
急遽、役割チェンジで保志くんがパーソナリティ、鈴がゲストに。
「仕切って仕切って!花宵パピネスク」となりました。
危険性を孕んでいるので丸ごとカットの可能性もあるそうです。
どんだけ危険なの?

ともゑのモノローグからオープニング。あぁ既に危険な気配が・・・。
保志くんは大好きです。ええ、大好きですとも。
でも・・・、花宵のパーソナリティが鈴で良かった。
そんな花宵パピネスクは約5分で終了となりました。
保志くんお疲れさま~。
面白いか面白くないかで言えばバツグンに面白いという鈴の評価。
音だけじゃなくて動いてる保志くんのほうがオモシロ度は高いと思ふ。

プチロマ劇場は季節ネタのサンタクロース。
純真な菫を言いくるめてゲームを買いに行かせるともゑでした。
サンタクロースがいるかいないかでは保志くんが「いる派」鈴が「いない派」。
自分は結構な年まで「いてもいいんじゃないか」と思ってました。
職業「サンタクロース」な人がいたら楽しいなと思って。

言の葉合わせは保志くんの
「文句があるならベルサイユにいらっしゃい!」が良かった。
芝居間違えたとか言ってますが女王様な声でした。
それからユニゾンでしゃべる
「ちょっと、ちょっとちょっと」も。(元ネタわからないけど・・・)
こういうのは双子ならでは。
花宵もだけど桜蘭ホスト部のドラマCDでも双子だったね君たち。

今回一番のポイントは「ラヂオ花宵ロマネスク」の
ブログにアップされてたツーショット写真。
痩せた男前の保志くんと髪が伸びて可愛さアップの鈴でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/139-5ae5ab24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。