風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8.5話 仮面の軌跡

てっきり外伝(番外編)だと思ってたけど総集編だったのね・・・。
総集編ってどうしても必要なものなんでしょうか。
録画してDVDも予約してる身にはあんまり嬉しくない。

とはいってもわかりやすくまとまってたので◎。
セルDVDには収録されないようなのである意味貴重かも。
本編は様々な視点の話をうまくまとめてるけど
今回はルルーシュ一人の視点で描かれていて本筋の流れが把握しやすい。
まさに総集編って作りでした。
おかげで流してた単語や伏線らしきものも拾い出せた。

祖国ブリタニアから捨てられ人質として送られた日本で
ようやく得た友達(スザク)と小さな安定した世界。
それさえも突然の戦線布告により奪ったブリタニア。

「ブリタニアをぶっ壊す」

それはルルーシュが生きるための理由。

終わりたくないのだなお前は
お前には生きるための理由があるらしい
力があれば生きられるか

これは契約
力をあげる代わりに私の願いを一つだけかなえてもらう

王の力はお前を孤独にする

ラグナレクを接続
神話の再びの始まりか

王の力、ギアス。
いかなる相手にも一度だけ命令を下せる絶対遵守の力。
心を蹂躙しブリタニアを崩壊させる力。

C.C.の願いって何だろう。どこかに出てきたっけ?
最初から見返して気づいたけど
一番最初の場面はC.C.の視線で始まるのね。
浴衣姿のC.C.が目を開いて幼少時代のルルとスザクを見てる。
C.C.は年をとってない。ラグナレクにも関係あるみたいだし。
魔女ってどういう意味だろう。
ラグナレクは北欧神話における世界の終末の日、神々の黄昏。
神話の要素が入ってくるともっと面白くなりそう。

ランスロットに乗ってるのがスザクだってことルルは知らないんだよね。
ゼロがルルだってことスザクは知らないし。
敵対してしまっていることに二人が気づいたときにどうなるのか。
バッチリおさらいもできたことだし次回を楽しみに待ちたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/142-01c0d8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第8.5話 「仮面の軌跡」

コードギアス 反逆のルルーシュ 1ルルーシュ自身の口から語られる、その生い立ち、そして黒の騎士団結成までの経緯。彼が何を目指し、何を求めるのか・・・今その真実が明らかとなる・・・。

  • 2006/12/03(日) 07:27:46 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8.5話「仮面の軌跡」

STAGE.8.5 「仮面 の 軌跡」偽りの名と身分で生きてたルルーシュ。契約の魔女CCと出会ったことが、その運命を変えた。報復の力を得た時から、ルルはもうひとつの仮面をすることになる。その名は――ゼロ。総集編です。

  • 2006/12/03(日) 09:30:24 |
  • SERA@らくblog

コードギアス第8.5話の感想-今回は感想2部構成です。おにゃのこないよ(涙)

今回の総集編でおにゃのこはあまりなかったので、・必要とされていない、無用な深読み編 ・変態への軌跡編の2部構成です。

  • 2006/12/03(日) 09:37:20 |
  • 作品凝視鑑賞♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。