風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第3話

地球へ・・・ 第3話 アラタクシア

アタラクシアに戻るためにリオに送ってもらうジョミー。
不安そうにしているジョミーをただ静かに見守るリオ。
自らの命を縮めても意識を追いかけるというソルジャー。
自分の意思を託したい本当に最後の希望なんだろうな。

アタラクシアに帰れば元に戻れると思ってたジョミー。
でもそんなに簡単な変化じゃなかった。
現実を突きつけられてミュウに責任転嫁。
理不尽な扱いをされてもジョミーを誠実にサポートするリオが切ない。

あなたはあのとき記憶を手放すことを拒否した
それはすごいことなんですよ


家族の暖かい記憶を持った特別なミュウ。

執拗な追っ手に逃げ切れず捕まるジョミーたち。
危険を察知して救助隊を出そうとするソルジャー。

ミュウについての情報を引き出すため
母親の姿を使って誘導尋問ですか・・・。
ママの顔がナンバーズになってく辺りはコワイ。

目を覚ませ!ジョミー!

リオが心理検査にかけられていることも察知し
強い拒否感からジョミーがミュウとして覚醒
ミュウの船にまで影響するほどの強い思念。
暴走するジョミーの元へソルジャーが救出に向かう。

今回もソルジャーは素敵でした。アップのカットもたくさんあった。
詰め込みすぎないシナリオは考える余地があっていい。
でも家に戻ったときのジョミーの心理描写が足りないような。
もういない家族、もうない場所。自分の原点。
衝撃はもっと大きかったはず。
それとも無意識に気付いていたのか。
現実を受け入れるためには事実の積み重ねが必要。
それが思い描くものと違ったら逃げてもいい、でも・・・

君はどんな未来を選ぶ?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/224-b6305a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第3話 「アトラクシア」

地球へ… 3 (3)アタラクシアへと戻ってきたジョミー。自身の居場所はここにこそある、そう信じていた。だが・・・。

  • 2007/04/24(火) 01:24:27 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:地球へ……/section03 : アタラクシア

品質評価 23 / 萌え評価 9 / 燃え評価 41 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 23 / お色気評価 3 / 総合評価 22レビュー数 130 件 ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所

  • 2007/08/28(火) 18:39:05 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。