風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第7話

地球へ・・・ 第7話 反逆のシロエ

今回もキースのお話。
と言ってもメインはシロエかな。
アクションが少ないせいかどうしても地味な印象。

シロエ大きくなったねぇ。
ただの反抗期かと思いきや
疑問や意志をはっきりと持ったしっかり者になってた。
体制に不信を抱くようになったのはどうしてだろう。
「マザー牧場の羊」は絶妙な言い回し。
キースにこだわる理由はわからないけど
まぁ管理側のシンボルみたいなもんだしね。

記憶を捨てたくないと頑なに拒否するあたりは
ジョミーよりよっぽどしっかりしてる。
反抗的な態度を隠さないところはまだ子供だけどね。

スウェナはねぇ、どうなんでしょう。
気持ちをちゃんとキースに伝えてないよね。
言わなきゃわかんないよ。
まあ、勝手に自己完結したことだし
シャーリーのように爆弾にはならなそうなのでいっか。

テラズナンバーの言うように
感情や意志なんか無いほうが
世の中生きやすいんだと思う。
実際の社会では意思表示をするたびに軋轢が生じる。
感情がないとつまらないかもしれないけど
安定は得られるような気がする。
ああでも、安定しても成長はしないか。
成長しないってのはヤダな~。
生きることはイコール傷つくことなのかもしれない。

シロエに挑発されてキースに少し感情が芽生えました。
クールなのもいいけど見てて飽きるから
少しずつ学んで欲しいな。

今週もミュウの方々は出演されず。
2週も続けてジョミーやソルジャーの姿が見られないとさみしい。
予告を見る限り来週も・・・無理っぽいな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/242-840f219a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第7話 「反逆のシロエ」

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】時が経ち、メンバーズ候補生となったキース、サム、スウェナ。そんな彼らの前に、新入生としてセキ・レイ・シロエが現われる。キースに対して好戦的な姿勢を見せるシロエ。最初は冷静な態度で、応じていたキースだが、シロエが浴び....

  • 2007/05/20(日) 01:05:55 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

時は流れた! 地球へ・・・7話

 メルマガから・・・皆様、お待たせいたしました!新キャラクター続々登場の「地球へ…」、明日放送の第7話は、いよいよ、原作でも人気の高い、セキ・レイ・シロエの登場です!カワイイです。ちょっと生意気な

  • 2007/05/20(日) 23:39:38 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

地球へ… 第7話 「反逆のシロエ」

機械でも怒るんだ――。最終学年生、メンバーズ候補になったキースたち。その前に現れたには成長したシロエ。マザーに反抗的なシロエは、キースと衝突する…前回から4年一気に経ちました。再登場のシロエ…

  • 2007/05/22(火) 02:06:02 |
  • SERA@らくblog

アニメ「地球へ…」第7話 感想。

第7話「反逆のシロエ」新入生が、新入生に肩を掴み、ふざけんなと声を荒げる。シロエと呼ばれた彼は、より優れた人間がやった方がいい。君達と組まされる身にもなってくれと発言し、班のリーダーの怒りを買う。そこへ登場して場を納めたのは、キースとサムだった。キース。

  • 2007/05/22(火) 17:33:28 |
  • ぎんいろ(旧夢の日々)。

レビュー・評価:地球へ……/section07 : 反逆のシロエ

品質評価 13 / 萌え評価 30 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 34 / お色気評価 9 / 総合評価 17レビュー数 137 件 成長し、メンバーズ候補生となったキース、サム、スウェナ。最終学年生となった彼らの前にセキ・レイ・シロエが新入生として現れる。学年トップの

  • 2007/08/09(木) 15:13:39 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。