風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第10話

地球へ・・・ 第10話 逃れの星

地味なお話でした。
あんま書くことないよ・・・。

なーんか初っ端から攻撃されてますよシャングリラ。
ジョミーはまた所在不明らしい。
なんと追ってくるのはグレイブ・マードックさん。
また登場するとは思ってなかったよ。
艦長なんてほんとエリートだったのね。(そうは見えないけど)

8年も経ったらしい。
ジョミーが地球へ向けてメッセージを送ったのが8年前。
それが失敗に終わり地球の位置を把握できないまま
宇宙を彷徨うシャングリラ。
地球を目指す熱意を失いつつある仲間。
引きこもるジョミーはブリッジにも現れない。

今さらスウェナが出てきたよ。
子供の写真があるのに夫の気配が無い。
しかもジャーナリスト、何だかイヤンな感じ。

ナキネズミが可愛い。動物はいいね。
ジョミーが船に来た頃の子供たちが大きくなりました。
ジョミーがソルジャーになった過程があんまり描かれなかったけど
それなりに受け入れられてる様子。

看護師になりたいというカリナの言葉から
ミュウの未来をつなぐ自然分娩のヒントを得る。
進化の袋小路からの脱出。
安息の大地を求め、例えそれが地球ではなくても
ジルベスターセブンへの定住を提案する。

この星に新しい名前をつけよう
赤き乙女 汝の名はナスカ


ブルーは眠り続けてるらしいよ。
いくら長命ったって無理があるような・・・。
いや、もちろん生きてて欲しいですよ。
だって美しいから・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/258-14ca8cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あかい星にて 地球へ・・・10話

 またメルマガネタ。●○● 第2期オープニング&エンディングテーマ アーティスト発表!●○●7月放送から、オープニング&エンディングを担当するアーティストが変わります!第2期オープニングアーティスト

  • 2007/06/11(月) 19:57:26 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

レビュー・評価:地球へ……/section10 : 逃れの星

品質評価 19 / 萌え評価 18 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 15 / お色気評価 2 / 総合評価 11レビュー数 116 件 アタラクシアを脱出して13年。ミュウたちの苦悩の旅は続いていた。地球を目指し、人類との共存を模索する戦いは彼らの身も心も疲弊させていた。タ

  • 2007/06/12(火) 18:10:23 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

(アニメ感想) 地球へ… 第10話 「逃れの星」

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】シャングリラは銀河をさまよっていた。アルタメシアを去って十二年、様々な恒星を巡ってきたが、未だ地球を発見するには至らず、クルー達の肉体的精神的疲労は極限に達していた。そして、先の指導者ソルジャーブルーも未だ目覚めず....

  • 2007/06/15(金) 12:44:34 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球へ… 第10話 「逃れの星」

紅き乙女、汝の名はナスカ――。地球を目指し宇宙を彷徨うミュウたち。アタラクシアを脱して13年の月日は長命な彼らをも疲弊させていた…フィシスの予言が指した運命の星。ジョミーは、その星ナスカをミュウの新

  • 2007/06/16(土) 01:23:58 |
  • SERA@らくblog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。