風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第14話

地球へ・・・ 第14話 同じ記憶

ブ、ブルーがお目覚めになりましたよ!

OP・ED変わりました。
OPはねー、曲はいいんだけども絵がね・・・。
あの印象派みたいな塗りは何でしょう。
デッサンもヘンでちょっとキモチワルイ。
構図も構成も面白いのに残念。
EDはとても良かった。
ナキネズミの動きが可愛い。
アニメーションも曲もシンプルでいい。

地球の記憶に惹かれてフィシスがキースに接触。
共通する記憶にお互いを知りたがる二人。
マザーの管理下では記憶は作られたもの。
純粋な記憶というのはこの世界では貴重なものなのかも。

ジョミーはトオニィを介してキースの心へ入り込み
ミュウの生存権を認めて欲しいと訴える。

残念だったな その力がある限り 人間とミュウは相容れない

キースの強い敵意に対し憎悪を抱くトオニィ。
一方、キースを助けるためマツカがナスカに接近する。

ミュウも人間から生まれた存在。
同じ人間だって理解し合うのは難しい。
増してや異質な者どうしでは存在を認めることすら困難。
理解できなくても共存できればいいのにね。

コロセ アノオトコ ハ キケン
ナキネズミかなとも思ったけど
この強力な思念波がトオニィだって何で誰も気づかないんだ。

シャングリラはマツカに精神波攻撃を仕掛けるが無効。
まあ、無自覚でもミュウですから。

騒ぎに乗じてトオニィがキースを攻撃。
グランパがやらないなら 僕がやる
オマエハ キケン オマエハキケンダ


お子様一人じゃキースは殺れないよね。
トオニィは返り討ちに合い仮死状態に。
カリナさん次から次へと・・・お気の毒です。

私を目覚めさせる者 お前は誰だ

次回、キースは脱出を図りブルーが目覚める!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/274-a3524279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第14話 「同じ記憶」

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】捕らわれたキース。ミュウ達は、彼から地球の情報を引き出そうと、心理探査を試みるが、その強い意志によって跳ね返されてしまう。そんな中、フィシスはキースに対して、ある種の想いが目覚めつつあるのだった・・・。

  • 2007/07/08(日) 00:57:44 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:地球へ……/Section14 同じ記憶

品質評価 19 / 萌え評価 34 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 36 / お色気評価 12 / 総合評価 21レビュー数 120 件 囚われの身と成ったキース。ミュウたちは彼からテラの情報を聞き出そうと心理探査を試みる。フィシスの中に広がる彼への焦がれるような思い。2

  • 2007/07/09(月) 16:17:33 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。