風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第17話

永遠と陽炎と

メギドの火の前に防御の壁。
9つのタイプブルー。
ブルーとジョミーと眠っていた子供たち。
ジョミーが力が欲しいって願ったから
私たちがんばったんだよ

小さな身体で泣かせてくれます。

我々にとっての勝利は
一人でも多くのミュウが生き残ることだ

その中に自分は入ってないのね。
ああ、ブルー・・・。サヨナラですか。

直撃は免れたものの崩壊していく大地。
シェルターに逃げた若者。
助けたいと願いながら圧倒的な力の前にただ惑う人々。

内側から崩れていくナスカに
キースは更なる攻撃を仕掛けようとする。
仲間を犠牲にしながら攻撃を続ける様は
もう人間には見えないよ。
ミュウに対する敵意が異常です。

ブルーは満身創痍で一人敵陣に飛び込む。
伝説のタイプブルー。
その力は思いとともに鮮やかに
メギドのエネルギー核を破壊した。

悲しい、さみしい、せつないけど
ブルー本当に素敵でした。

ブルーの魂はメギドの崩壊を招き
エンディミオンはメギドから離脱。
マツカはテレポートを使いキースを救出する。
マツカて何でここまでキースに献身的なんだろ。
嫌悪している超能力まで使って・・・。

崩壊するナスカに巻き込まれる寸前
キャプテン!! ワープ!
シャングリラは危機一髪で宙域を脱出。
いやあ、間に合ったのが奇跡。

マードックは残党狩りを命じられるが従わず。
これは戦争ではない これは虐殺だ
キース・アニアン ヤツこそ化け物だ

マードックさんがまともなこと言ってますよ。
あんまりなキースの残虐っぷりが薄ら寒い。

地球のシステムに生き方を問うため
シャングリラはアルテメシアを目指す。

ブルー追悼仕様のエンディングが
切なくも美しかったです。
どうぞやすらかに・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/289-0a764257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ「地球へ…」第17話 感想。

第17話「永遠と陽炎と」辛い……辛すぎる。ブルーの最期はええーって感じでしたが、結構泣けたなぁ。今回もどこか手抜き感想でどうぞ。つか、ブルーの死で頭いっぱいで、まともな感想なんて書けるわけないのでした。でもやっぱり長い。ごめんなさい。くっ……、抑えきれない

  • 2007/07/30(月) 01:10:34 |
  • ぎんいろ(旧夢の日々)。

レビュー・評価:地球へ……/Section17 : 永遠と陽炎と

品質評価 25 / 萌え評価 15 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 44 / お色気評価 10 / 総合評価 22レビュー数 58 件 メギドの火がナスカを襲う。その時、目覚める7人のナスカチルドレン。地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に、驚くべき能力を秘めたタイプ

  • 2007/07/30(月) 15:59:09 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

(アニメ感想) 地球へ… 第17話 「永遠と陽炎と」

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】メギドが発射された。その時、地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に現れたのは、7人のナスカチルドレン。キースの指示で、メギドの第二波攻撃が準備される中、ミュウたちのナスカからの非難脱出は果たして間に合うのか・・・....

  • 2007/07/31(火) 15:46:46 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。