風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第18話

再会のアルテメシア

なーんかスウェナが出張るなぁ。
ただのジャーナリストが
あんなふうに核心に近づけるものなのか。

トォニイ成長したな~。
しかもカッコイイぞ。
ミュウを守るという大儀のために
敢えて感情を排除し冷徹に振舞うジョミー。
突出した力を持つトォニイたちを利用してまで。

サムとキースとスウェナ。
このスリーショットを見ると落ち着かない。
一番近くにいながらジョミーを理解しなかった人たち。
中断されたシロエのメッセージ。
キースは自分に関わる謎を意識し始める。

ナスカを守るためにその能力を高め
成長し差別し驕る子供たち。
そんな中でジョミーを敬愛してるトォニイが
何だかいじらしかったりせつなかったり。
もう少しジョミーが構ってあげたら
良い子に育つような気がするんだけどな。
利用しているという負い目からか
敢えて距離をとってるように見える。

アルテメシア。ミュウがかつて追われた星。
ソルジャー・シンて自分で名乗るとこがジンときた。
迷いのない声に決意が覗える。
圧倒的な力で制圧しミュウは再び故郷の地へ。
対峙するのがスゥエナてのが超不自然・・・な気がする。
一方、キースはマツカをお供に自分探しの旅らしい。

説明不足というかお話のつなぎが不足してる感じ。
あれ?何でそうなったの?みたいな。
ナスカチルドレンの戦闘シーンとか
動きもそれなりにあったのにテンション低めでした。
ブルーてただ寝てただけなのに(15年も)
存在感大きかったんだな~としみじみ。

ジョミーがんばれ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/292-d7b7aa59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。