風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ・・・ 第22話

暮れる命

タイトル通り様々な命が散りました。
サムの死はちょっと唐突じゃない?

人質は無視するというジョミーの発言。(びっくり)
非難されても今すべきことを分かっているジョミーの言葉は強い。
なんて言いつつも納得できないゼルと協力し
結局収容施設を守りました。

一方、キース暗殺を目論むトオニィは
単独で敵艦ゼウスへ乗り込む。
母の、ブルーの苦しみを味わえとキースを嬲るトオニィ。
キースの危機にマツカは超能力を暴走させ
トオニィの渾身の一撃から身を挺してキースを庇った。
マツカの眼から流れた最後の涙は喜びか悲しみか。
冷静を装いその場を去るキースと
対照的にその死を悲しむセルジュ。
マツカ、愛されてたんだよ。気づいてた?

敵船に軍人としてミュウがいたこと
そのマツカを殺したことで激しく動揺するトオニィ。
思いつめないで早くジョミーのところへお帰り。

サムの死に続いてマツカを失ったキース。
この二人は心の支えだったに違いないのに。
大事なものを大事と気づかないまま無くしてしまったけど
いつかその大切さに気づいて欲しい。
地球への道のりはキースにとって
人間らしさを学ぶ道なのかもしれない。

このところストーリーに緊張感があって
バトルシーンにばかり気をとられがちだけど
ジョミーもトオニィもキースも
戦いの中で傷つきながら学び成長してる。
みんなを応援したい気持ちになりました。

いよいよ地球が見えてきました。
目的地まで後わずかです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/308-1a5ae1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 地球へ… 第22話 「暮れる命」

地球へ・・・Vol.3 【完全生産限定版】木星上空に作られたミュウ収容所、コルディッツ。キースは拿捕したミュウたちを立てに、ジョミーたちの戦意を押さえ込もうと画策する。鉄の意志でテラへの進行を決断するジョミー。同じ頃、キース暗殺を単独で決意したトォニィはキ....

  • 2007/09/09(日) 01:36:00 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。