風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を伸ばせばはるかな海

昨年発売されたブルーサウンドシリーズの第2弾です。

手を伸ばせばはるかな海/マリンエンタテインメント(原作:崎谷はるひ)

<キャスト> 中河原大地(小西克幸)× 宮上瀬里(野島健児)

1枚目で脇だった大地と瀬里のお話。とっても楽しみにしてました。
小西さん演じる大地の声が前作より低いような気がしますが比べなければ問題ない。
レストランバーでバイトを始めた瀬里が厨房担当の大地とカップルになるまでのお話。
豪華2枚組で約150分という長編。原作に沿った作りになっています。
このお二人は声もお芝居も好きなので聞いてるだけで耳福でした。

カップルになるまでのお話なのでカラミは終盤に1.5回くらいかな。長いです。
ノジケンさんはね~何ていうか、ただ色っぽいってだけじゃなくて生っぽいです。
芝居っぽくない感じ。小西さんの声も自然な感じでところどころ草灯っぽくて良かった。
天然な瀬里に悪戦苦闘するコミカルさが楽しかったです。

瀬里の弟、和輝がトリさん。瀬里に対する「うん」って返事がかわいい。
3冊目はメインが和輝で、大地×瀬里のお話も収録されています。
どっちもCD化されるといいな。
厨房ヘルプの山下役がブリーチの茶渡でおなじみ安元くん。
4冊目のメインは山下なので順調にいけば安元くんの攻が聞けるかも。

私的おすすめ度は◎。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/46-e01366dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。