風のかたみ

好きなことについて好きなように語る私的萌え語り。アニメと声優さんについての話題が多めです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプフェスタ2010

寒い日が続いててテンション上がらないけど
BLEACHのステージイベントに当選してたので
やっとこさ行ってきました。

19日に参加。

いやぁ~ビックリ。
受付からステージ終了まで約2時間30分の拘束ですよ。
イベントそのものは40分程度なのに。
複数のステージが見たかったら一日仕事だ。
そのほとんどが待ち時間て何かスゴイ。

気を取り直してイベントについて。

出演者は、森田正一・折笠富美子・遊佐浩二・小野坂昌也
そしてゲストが作者の久保帯人先生。

原画へのアテレコは迫力あったし
出演者以外の声もしっかり入ってて良かった。
アニメではまだまだ先らしいシーンでギンや平子が登場。
原画に声を当てるのってアニメとはまた違った迫力がある。

それから読者の反響が大きかったシーンを
先生のコメントと原画で紹介。
約2巻ぶりという一護の登場シーンは
溜のかいあってカッコイイ!会場が沸いた。
ウルキオラが散るシーンは初めて見たので
なんか切なくなったり・・・。
やっぱウルキオラ好きだ。

で、出演者によるお絵かき。
お題はは平子。
あんなに特徴あるのに
いざ、描けって言われると難しいよね~。
皆さん意外とお上手でした。
似てないけど雰囲気あるっていうか。
そんで、お手本。
久保先生が生で描いてくれました。
ハンディカメラで手元を映してくれるんだけど
これ、かなり、感動しました。
白い紙にあっという間に輪郭が、目が髪が、襟が。
プロが実際に描くところなんて
そうそう見られるもんじゃないよ。
これだけでも行った価値あったかも。
小野坂さんが欲しいって言ってたけど
ホント、マジ欲しいって思った。
(誰にもくれないようです)

短いけど大変満足な内容でした。

その後会場へ移動して
ブロッコリーブースで
リボーンの先行発売のハーフデッキを3種購入。
ここでも並ぶわけですね。
並んでる間に展示されてる商品を見たら
ハーフデッキに収録されてるカードって
ほとんど過去のものじゃん!?
こんなんだけならいらないよ。
と思ったけど並んだ以上買わないわけにいかなくて。

帰って開封してみたら
新規カードはWの1枚のみ。
外箱はデッキケースとして使えるけど
1枚&ケースで1000円。
高い買い物だ・・・。
祭りだとでも思わないと変えない代物。

ヴァリアー編のDVD-BOXが3月に出るそうです。
本編8枚+初回のみ特典ディスク付。
買うかどうかは来年また考えよう。

人混みと飲まず食わずの立ちっぱなしで
他のブースを見ることもなく退場。
結果としてBLEACHのステージを見るためだけに
幕張まで行ったみたいになってしまいました。

でも、まあ、ステージには満足してるので
行って良かったです。

毎年恒例のジャンプフェスタだけど
もっと過ごしやすい季節にしてもらえないもんですかね。
なんで12月なんだろう・・・。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cacao86.blog73.fc2.com/tb.php/614-f80e98e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。